TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/24 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9680339 更新:2014年02月02日

調理実習(スクランブルエッグ)


6年家庭科 第三回 調理実習 スクランブルエッグ作り

1 フライパンの扱い
2 師範
3 調理
4 ふりかえり

1 フライパンの扱い

初のいためる調理なので、安全指導を行う。

フライパンの基本の扱い方

①柄を持って調理する。
*柄を持つ手が滑って火傷をすることもあるので、しっかりと持つように伝える。

②火が出た場合、コンロの火をとめ、ふたをする。
*加熱しすぎると、フライパンの中のものが発火することがある。
 そのときの対処法を伝えておく。

フライパンの片づけ方

フライパンには、鉄製とフッ素樹脂加工といった種類がある。
それぞれ、片づけの仕方が違う。

鉄製のフライパン

①洗い方 たわしで洗う。 
②乾かし方 最後に火にかけて、水気をとばす。
(水気が少しでも残っていると錆びる。)

フッ素樹脂加工のフライパン
①洗い方 スポンジで傷をつけないように洗う。
②乾かし方 布巾で拭く。

フッ素樹脂加工のフライパンは、鉄製と同じ扱いをすると、すぐに加工がはげてしまう。
また、フライ返しもフッ素樹脂加工のフライパンは金属製のものは適さないことがほとんどなので注意する。

フッ素樹脂加工の意味を知らない子がいる場合は、焦げ付きにくいように表面に加工してあることを説明する。

2 師範

いためる手つきは、言葉で説明するより、見せたほうがよい。
なので、一連の流れを師範で見せる。

手元を、OHCでテレビに映すと、どの子も見やすい。

目の前で調理されるので、子どもたちは集中して見る。
できあがりも、実物でイメージはわきやすい。

が、その場での調理が難しい場合はビデオにとって流すこともできる。

作り方
①卵を洗う。(表面に菌が付いていることがあるため)
②卵を割る。
③調味料を入れて混ぜる。(しお、こしょう適量、好みで牛乳大さじ1)
④フライパンでいためる。(食中毒予防のため、半熟ではなく全体に火を通す)

3 調理

自分の分は自分で調理する。

5年生からの実習で家庭科室の扱いに慣れていれば、スムーズに実習は進む。

そうでない場合や、子どもの実態がつかめていない場合は、事前に片づけ方のルールなどを確認しておく。

4 ふりかえり

①フライパンの扱い
②いため方
③味
④感想

の4観点で、自分のノートにふりかえりを書かせる。
片づけ終わった班から、ふりかえりを書かせておくと時間調整にもなる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド