TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/17 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3841451 更新:2014年01月29日

『ないた赤おに』(全6時間)第3時


第3時 登場人物、中心人物

漢字指導、ペアで交代読み

発問1:

登場人物は誰ですか。

隣近所で話し合わせた。
次のアウトラインに沿って、ノートに書かせながら、登場人物を一人ずつ聞いていった。

とう場人ぶつはつぎのとおりである。
一人目は、「赤おに」である。
二人目は、「青おに」である。
三人目は、「木こり」である。
四人目は、「村人」である。
このように、とう場人ぶつの数は四である。

「  」の中を、板書するたびに、聞いていった。
「木こり」や「村人」は、複数いるため、最後のまとめを、「登場人物は四人である」としなかった。
列挙の書き方にも、慣れてきた印象を受けた。

発問2:

中心人物は誰ですか。

指示1:

「赤おに」である。すぐに確定することができた。
次のアウトラインを示し、書かせた。

中心人ぶつはだれか。
わたしは、「赤おに」だと考える。
だい一に、お話の中で一ばん多くとう場している。
だい二に、お話のはじめとおわりで、一ばん大きくへんかしている。
だから、中心人ぶつは、「赤おに」である。

中心人物の定義を聞いても、すぐに答えることができるようになってきた。
「だい一に」と「だい二に」の後は、子供に聞いてから、板書した。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド