TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8366858 更新:2014年01月13日

2年「お手紙」全105問発問・解答集(第5場面)


2年 「お手紙」発問 集・解答集 <全105問>(第5場面)

「お手紙」の場面ごとに分けて並べました。

一時読解の問題、教科書の文から考えさせる読みの発問、言語感覚を養う発問、二つの立場に分かれて行う討論としての発問、工夫して音読できるような発問です。
答えだけでなく解説つきのものもあります。

引用させてもらった質問は、105番目の発問「がまくんが主役か、かえるくんが主役か」の1問のみです。
引用文献  「学年別討論の授業 小学2年」石黒 修 (明治図書)

2年「お手紙」発問集 第5場面

第5場面発問 ・10問

第5場面・がまくんにお手紙が渡される場面

読解についての発問 

96 「長いことまっていました。」誰が長いことまっていましたか。
97 何を長いこと待っていましたか。
98 かたつむりんくんが がまくんの家に着いたのは、いつですか。
99 がまくんに渡したのは何ですか。教科書から11文字で抜き出しなさい。
100 がまくんに渡したのは誰ですか。
101 お手紙をもらったときのがま君は、どんな様子ですか。教科書から10文字で抜き出しなさい。
102 がまくんがとてもよろこんだのは、なぜですか。

言語についての発問

103 「わたす」の反対の言葉は何ですか。教科書を参考にして3文字で書きなさい。

2つの立場に分かれて、討論できる発問

104 長いこと待っていたのは、がまくんだけですか。
105 がまくんが、主役ですか。かえるくんが主役ですか。(引用)

2年「お手紙」解答集第5場面

第5場面発問 ・10問

第5場面・がまくんにお手紙が渡される場面

「長いことまっていました。」から「お手紙をもらって、がまくんは、とてもよろこびました。」

読解についての発問

96 がまくん。かえるくん。
97 お手紙が来る、のを待っていました。
98 かえるくんが頼んでから、4日たちました。
99 かえるくんからのお手紙。
100 かたつむりくん。
101 とてもよろこびました。
102 お手紙をもらったからです。

言語についての発問

103 もらう。

2つの立場に分かれて、討論できる発問

104 がまくんのわきに、かえるくんの絵が書いてあるからかえるくんもそばで待っていたと判断するかどうか、である。

文章からは断定できない。
文章からあえて類推すると、
1 ふたりは、げんかんに出て、お手紙の来るのを待っていました。
2 長いこと待っていました。
と文がつながっているのを読むと、かえるくんも一緒に待っていたと考えるのが自然である。

☆ここで、大事なのは絵で判断することの危険性を伝えたいからである。 ただし、一般に絵本は、文を補って絵で
世界を表しているという設定になっている。この「お手紙」の初出も絵本であるので、第一場面の絵と第四場面の絵、
場所も姿勢も同じだが、ふたりの表情が異なっているという工夫があるように、である。読みの補助や広がりには絵
も必要である、ということを伝えることも必要だと思います。

105 がまくんが、主役ですか。かえるくんが主役ですか。(引用)

主役が決定すると、話のテーマも必然的に変わってくるところである。
主役に対し、対役が存在する。
主役は、「主に出てくる人。一番多く出てくる人」であり、対役は、「主役が言ったり、したりすることで気持ちが変わる人」である。
と引用文献に書いてある。「対役は気持ちが変わった人」であり、「主役は気持ちを変えてあげた人」と言い換えるとよい、ともある。
ここで、主役を簡単に説明するには、桃太郎の話をし、誰が主役かを聞くことである。

☆がまくんを主役とも持ってくることは視点のことから、考えられる。

☆私自身は、かえるくんを主役と読みました。
☆ これは、どちらがよりかなしかったかを結論するためが目的ではなく、かえるくん、がまくんそれぞれのかなしい気分を討論を通して理解できればいいと設定した発問です。答えは、主役をかえるくんか、がまくんかに設定することにより変わってくると思います。
私個人は、かえるくんを主役にしたい(「主役」は、「おもに出てくる人。一番多く出てくる人。」で「対役」は「主役がいったりしたしすることで気持ちが変わる人」の定義があるため)ので、がまくんだと思う。なぜなら、かえるくんの行動により「かえるくんからの手紙を待つことでしあわせな気持ちになる」ことで、気持ちの変化が大きく変わるからである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド