TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/15 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3583765 更新:2014年01月10日

1時間目の壁


初めての英会話授業。ドキドキしながらやってみる。この日のために,英会話教室へも通った。何度も授業の練習をした。うまくいくか。恐い。All in English の授業をするのだ。華麗に英語だけで授業をするのだ。きっと,子どもたちは自分を尊敬の眼で見てくれる。さぁ,やるぞ!!!

 そう,思ったチャレンジするあなたを待ち受ける「壁」。

それは・・・  

1.あわてるな。子どもは急に話せない。

“Hello,everyone!”と教室に飛び込んでみても,子どもはぽかんとしたままだ。
All in Englishの授業をしようと意気込みが過ぎるとガクッとなる。子どもはまず,話せない。
Helloすらも言わない。高学年など,まず反応しないと思っていた方が気が楽である。下手を
すると,白けた表情を隠さないツワモノもいる。
 
 なぜか。
恥ずかしいのである。
高学年には高学年の「恥じらい」がある。思春期に入り始めているのだから。
彼らの恥ずかしさを十分わかってやりたい。私だって,あなただって,恥ずかしかったではないか,
英会話授業をしようと思い立ったあの頃。

 低中学年が反応しないのはなぜか。
とまどいである。
文字なしに音声だけで進められる授業に子どもたちは慣れていない。
音楽授業でも,楽譜に文字がある。では,ここで,文字で黒板に書くか。
私も,かつて,あまりに英語の指示が通らないので,英文を板書したこともある。

 しかし,今の私ならしない。
では,どうするか。

2.あせらない。あなたも頭が真っ白に。

 英会話授業は,1~2年次は技能教科である。
音楽授業と体育授業をミックスしたようなものだ。そう考えた方がいい。
ただし,文字なしで授業を進める。音楽授業の楽譜の文字はないのだ。
大袈裟なアクションと,満面の笑みで子どもに指示する。

 英語の指示など知らない?否。そんな難しい指示の英語は要らない。

「教室の中央に集まりなさいって,英語で何て言うの?」
かつて,トリオ研究をしているTOSS音楽の飯田清美氏が私に尋ねた。
私は答えた。
「そんなこと,考えすぎないの。自分が,その場所へ行って,Come here,
 please.って言えばいいじゃない。」

 All in Englsh で英会話授業をしようと決心した者は,授業中何が起きても
デ~~~ンと構えていなくてはいけない。指示が通らなくて当たり前。
たかが,1時間目ではないか。

 あせらず,自分の知っている英語の言葉だけを使うことだ。
極端に言えば,私は“Good”だけでもいいと思っている。(1時間目は)

3.案の定。子どもはいつもオウム返し。

 さて,教師のHelloに,子どもも Helloと,返してくれるようになった。

しかし,あれ?
教師の“Hello,everyone!”に子どもも“Hello,everyone!”と答える。
これは,困る。“Hello,Ms.Noami.”と答えてくれなくてはいけない。

これは,英会話授業者はまず間違いなく1時間目から戸惑う子どもの反応である。
必ず,子どもはオウム返しをする。
そう心得ておくべきだ。

では,どうするか。

1.人形等で会話のモデルを示す。

AとBとの会話モデルを見聞きすることで,そう言うことを教師が望んでいるのだと
知らせる。見せるだけで子どもは知る。

2.repeatさせて,子どもの台詞を教え込む。

T;Hello,everyone.
 S;Hello,everyone.
 T;No!
  Ms.Noami.
 S;Ms.Noami.
 T;Hello,Ms.Noami.
 S;Hello,Ms.Noami.
 T;Hello,everyone.
 S;Hello,everyone.
 T;No!(自分の胸をポンポンと叩いて)
   Hello,everyone.
  (相手を手ざして)Hello,Ms.Noami.OK?
 S;(ぽかんとした顔) 
 T;Hello,everyone.
 S;Hello,Ms.Noami.
 
 子どものオウム返しは時数が進むにつれて減る。しかし,1時間目ではこのような
場面が必ずある。根気強く,子どもが言うべき台詞を教え込むのである。

1時間目が終わる。
1時間目の壁を乗り越えたら,あなたにはじわ~~~~~っと英会話授業者としての
喜びを感ずることだろう。   

 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド