TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2170079 更新:2014年01月09日

子どもが絶対には医者に行く「虫歯」の語り熊谷直樹氏実践の修正追試


歯に着目させるための導入。

発問1:

人間の体の中で一番堅い場所はどこですか?

歯・骨・頭などが予想される。つぶやきから簡単に答えを伝える。

発問2:

そう「歯」です。では、「鉄」「ガラス」「歯」の中で|一番堅いのはどれですか?

吉原学級では鉄をかんで歯が欠けた子がいた。
その子には、「多分歯が、今から話す状態になってたんじゃない」と対応する。
意見は挙手で簡単に聞いていく。

 正解は「鉄」・・・じゃなくて「歯」 ガラスよりも鉄よりも固いんです。
そんな堅い歯は実はこんな作りになっています。(歯の模式図を提示)
虫歯というのはこのエナメル質に菌がついてほんの少し溶け始める。
はじめはほんの少しだけだ。(カリエス1の写真を提示)
写真でとるとこうなっている。
上から見たらところだ。ほんの少しだけ黄色くなる。これをC1(カリエス1)という。
C1だったら、普段何ともない。
痛くもかゆくも。
でも本当は虫歯になっているんだ。
C1の人が歯医者さんに行くでしょ。
そうしたら歯医者さんが菌がついている悪いところを「ジジジー」って削ってくれる。
あっという間に終わる。
痛くも何ともない。
1回か、もしかしたら2回歯医者さんに行けばそれでおしまい。

だけどね、このC1の時に、痛くないって歯医者さんに行かないでおいたら絶対C2というのになる。(カリエス2の模式図を提示)
C1の人が1年ほおって置いたらこうなる。
絶対に。一人の例外もなく・・・。
C2というのはエナメル質の内側の「象牙質」というところまで菌が入る。
図の黄色いところ。
写真で見ると、歯に小さい穴が開いている。
C2になったら、時々歯が痛くなる。
冷たい物を飲んだり熱い物を飲んだり。
「シッ」っていうふうに歯をすすったりしたときにちょっと痛くなることがある。
C2の人が歯医者に行くと、悪いところを「ジージージー」と削る。そして薬を入れて詰め物をする。
まあ5回ぐらい歯医者に行かないと行けないかな。

だけどねC2の人が1年間ほおっておくと1年経ったら絶対C3になる。
絶対に。誰も逃れることはできない。
(カリエス3の模式図を提示)これは痛い。
象牙質の内側の神経の所まで穴が開いている。
痛いよ神経だから。もうご飯粒が少し穴に入っただけで飛び上がるほど痛い。
顔を傾けて、こうやってご飯を食べないと行けない。
冷たい物なんて食べられないよ。アイスなんか食べたら痛くてたまらない。
C3でお医者さんに行くと一体どうなるか。
まず悪いところを全部ガリガリガリガリ、ガリガリガリガリ」削る。
そして神経を殺す薬を入れる。
1日や2日じゃだめ。
2週間ぐらいかかる。
そして神経をとってしまって、それから詰め物をする。
痛いよ。
悪いところを削る前に、麻酔の注射をするんだもんとても痛い。
実は先生も昔C3になってね、「親知らず」っていういらない歯の部分だったから抜いてもらってここにあるの。
「みたい?」

先生の知り合いの方がC3になってその時の写真を撮ってもらいました。(カリエス3の写真を提示)
大きな穴が開いて、歯の奥の方まで見えるようになっている。
何回も何回も歯医者さんにいったんだって。
お金もたくさんかかったって。
でも、実はこれで終わりじゃない。
さらにひどいC4と言うのがある。
C4の人の写真を歯医者さんから借りてきた。
「見てみる?」

「もう勘弁してくれ」と子ども達。(カリエス4の模式図を提示)悲鳴が聞こえる「うげー」

C4になったら、歯の見えるところがどんどん溶けてくる。
そのうち歯全部が無くなる。
残っているのは根っこのみ。
痛いだけじゃない。
歯の根っこにばい菌の「膿がたまる」この膿は、血管を通って、体中をぐるぐる回る。
こうなったらもう歯を抜くしかない。
麻酔の注射を何本もブスッブスッとして、大きなペンチで歯を引っこ抜く。
ひょっとしたらメスで手術をするかもしれない。

虫歯になったら歯医者さんに行って治してもらうしかない。
風邪だったら、ほっといたら治ることがあるかもしれないけど、虫歯はほおって置いたら絶対治らない。
今から「歯科検診の勧め」を配ります。
ま、先生だったらすぐに歯医者さんに連れて行ってもらうけどね。

《先行実践》『だれでもできる 感動の道徳授業』(TOSS岡山サークルMAK著,2003年)p31

 《参 考》向山洋一著:『「学級づくりへの対応QA事典』(明治図書,2000年),p60  


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド