TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/01/19 現在)

21456
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8510265 更新:2014年01月08日

1年生授業記録・啓林館「大きさくらべ」Flashを使って


(1)「ながさ」の導入は棒を十字にして行った ★導入でパソコンは不使用

 長さのほぼ同じくらいの棒を2本用意した。赤色47㎝と黄色50㎝。
 棒の両端には、赤のテープ、黄色のテープが巻いてある。
 棒を十字にしてこういった。

「この棒、どちらが長いでしょう?」★棒は十字にする。

__________2014-01-08_19.54.47

 「赤色だ。」「黄色だ。」と言い出す。
      その内、「一緒にして!!」「ならべて!!」と言い出す。
 そこで、あの手この手ではぐらかす。
   ①「くっつけて!!」→十字のまま、顔にくっつける。
   ②「したに置いて!!」→十字のまま、したに置く。 
   ③「ならべて!!」→机の上に、二つの棒を離して置く。
   ④「赤と黄色をくっつけて!!」→二つをくっつけるが、そろえない。   
   ⑤「黄色を下げて!!」→黄色を1㎝くらい下げる。
   ⑥ 「もう、もっと下げて!!」→ぐんぐん下げて、黄色の方が出てしまう。
     …………子ども達が怒り始めた頃、このように言う。

 どちらが長いか聞きます。赤の方が長い?黄色の方が長い?
 正解は?………………………………………★両方の棒をそろえる。
 「黄色でした!!」ワー、イェーイ。間を空けず、すぐに次の問題を出す。
 次は「ひも」を出す。
 長さのほぼ同じくらいのひもを2本用意した。赤色47㎝と青色50㎝。
 これも、上と同じように、学習を進める。

「このひも、どちらが長いでしょう?」★リボンは丸く波打っている。 
  はぐらかした後、正解を告げる。

(2)教科書の問題をPC画面で学習する

「今日はカルロ君と一緒に勉強します。カルロ君。さんはい」→「カルロ君」
「フルネームで言うと、【藤嶋 カルロ】と言います。」(^_^)
 後は、PC画面の中のカルロ君が学習を進めていく。
 ★【フラッシュで作成。動く、そして、音の出るHPである。】

__________2014-01-08_19.55.04

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド