TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/17 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9663961 更新:2014年01月07日

簡単!わりばし鉄砲


わりばし鉄砲は、昔からあるおもちゃである。低学年では制作が難しい。中学年でも難しいと感じる子ども達が多い。そこで、本物のわりばし鉄砲を、洗濯ばさみを使うことで簡単に作成できるようにした。

材料  わりばし2膳 洗濯ばさみ1個 セロテープ 輪ゴム1~3本

説明1:

今日は、「簡単わりばし鉄砲」を作ります。こんな感じになります。(と、実際に飛ばしてみせて、子ども達の制作意欲を高める)

P1120246

指示1:

わりばし1膳と洗濯ばさみを出します。わりばしの頭の方に、洗濯ばさみを置きます。このとき、洗濯ばさみの輪っかが、わりばしにかかるようにします。

P1120229

指示2:

もう1膳のわりばしを出します。これで、洗濯ばさみの輪っかを挟みます。

P1120230

指示3:

このとき、わりばしの先がそろっているかどうか見ます。なぜなら、輪ゴムがきれいにかからないからです。また、ゴムを飛ばすとき、右に曲がったり、左に曲がったりするからです。

P1120249

指示4:

洗濯ばさみを挟んだまま、わりばしをセロハンテープで、3~4回巻いてとめます。

P1120232

指示5:

洗濯ばさみを完全に、わりばしにくっつけます。洗濯ばさみの口を開けます。セロテープを3~4回巻いて、わりばしと一緒にとめます。

P1120234

指示6:

わりばしの先、真ん中を、3~4回セロテープで巻きます。

_____

先端をとめるとき、なるべくだったら、わりばしの溝が横一直線になっていると、ゴムがまっすぐに飛びます。

P1120237

指示7:

これで完成です。早速、飛ばしてみます。まず、洗濯ばさみの口を開けます。次に輪ゴムを洗濯ばさみの口に置きます。最後に輪ゴムをわりばしの先端にのばして止めます。狙いを定めて、洗濯ばさみを開くと、びゅっとゴムが飛び出していきます。

_____2

完成です。注意点として「人に向けてゴムをとばさない。」ということを、試射前に子ども達に伝えておく。

P1120245

セロテープではなく、カラービニルテープやカラーガムテープなどを使うと、ちょっとオシャレになります。

P1120224

初めに、この仕組みで、子ども達にたくさん遊ばせる。そのうちに、子ども達は、自分達で消しゴムや筆箱など的を用意し始めるだろう。また、黒板に的を描いて楽しむ子ども達もいる。そこで、「先生が作った『的(モンスター)』を出して、「今度は、的を作ってみます!」と紹介すると、子ども達は「やった!」と気持ちがノリノリのままに制作に向かう。モンスターの作り方は、TOSSランドNo: 6446302にある大沼靖治氏の「佐藤式工作 モンスターアタック」に詳しい。

P1120226

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド