TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/05/26 現在)

21414
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5745930 更新:2014年01月06日

1年生授業記録・啓林館「いくつといくつ」1のともだちは9


(1)始業前に百玉そろばんを出す

 始業前。教卓に百玉そろばんを出す。
 今日も、A君が「僕に言わせて」と言ってくる。
 「1,2,3,」「2,4,6」などA君をはじめ数名に指名する。
 少しずつ子どもたちが帰ってくる。授業がいつの間にか始まっている。 

(2)10の補数「3のともだちは7」を百玉そろばんで授業する

①●●●●●   ○○○○○
10の玉を5ずつに分け、ゆっくりとこう言う。
「5のともだちは5 みんなで言います。さんはい」
   「5のともだちは5」
②●●●●●○○○○○

ともだちが「カチッ」いっしょになって10 さんはい」
   「ともだちがいっしょになって10」
③●●●●●○  ○○○○
 10の玉を6と4に分け、ゆっくりとこう言う。
 「6のともだちは4 みんなで言います。さんはい」
「6のともだちは4」
④●●●●●○○○○○
 「ともだちが「カチッ」いっしょになって10 さんはい」
 「ともだちがいっしょになって10」 このように同じ発問を繰り返す。

(3)教科書23pの授業

①教科書を出しなさい。出したら出しましたと言いなさい。→「出しました。」
②教科書の23Pを開けます。23Pを人差し指で指しなさい。 
 お隣もさしていますか?
③「0というかず」を読みます。さんはい。→「0というかず」
 声をそろえて、もう一度。→「0というかず」
④おはじきをはじいて○の中に入れます。
 おはじきを数えます。「1,2,3,…10」

「○の中にいくつは言っていますか。」→「入っていない」
「そう。何も入っていない。これを「れい」と言います。」 
 「ゼロは間違いです。れいと言います。さんはい。」→「れい」
⑤「0の書き方。上から書き出します。黒い0をたどりましょう。」
 灰色の0を書きます。→書いていないところに0を書きます。
⑥鉛筆を置きなさい。まだ持っている人。立ちなさい。」

__________2014-01-06_21.49.45

おはじきがありません。これを「れい」と言います。 
⑦金魚を数えます。「1、2」「2ですね。2と書きなさい。」

次は、何も入っていません。何と書きますか。→「れい」→「れいと書く。」
⑧わなげをしましょう。さんはい。→わなげをしましょう。
 表の名前を読みます。押さえながら読ませる。
 「あきら」→「あきら」 「よしこ」→「よしこ」 
 「ひろし」→「ひろし」 「かずこ」→「かずこ」
 「わなげをしているのはだれですか?」→「かずこ」です。
 「かずこさんは、なんてんですか?」→「1点です。」

「ひろしくんは、いくつ入りましたか?」→「何も入らなかった。0点。」 

(4)プリントスキル 10のさくらんぼ

__________2014-01-06_21.49.53

①10のさくらんぼ。○をいくつかきますか。→10こ
②ストップと言いなさい。○○……○○ 「ストップ」 
③「|」を書きます。手を挙げなさい。
④ ○○|○○○○○○○○  児「手が挙がる」  「8」と書く。
⑤10は2と8にわかれます。さんはい。児→「10は2と…」 
 この後、プリントスキル→板書→50玉そろばんと進む

__________2014-01-06_21.50.00

 2題とも出来たらノートを持ってきなさい。
 ○を10書いてないのは×です。  3、7の書き方違いをやり直しさせる。

小黒板を使い、水性ポスターカラーで児童用ノートと同じものを作った。
 ノート指導にはなくてはならないグッズとなった。
 1年生はこれを「ふじしまノート」とよぶ。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド