TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/19 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8287448 更新:2014年01月05日

低学年版〜6年生を送る会でのプレゼント


6年生を送る会

学校行事等でも開催される『6年生を送る会』
低学年でも簡単にできる、6年生へのプレゼントをご紹介します。

生活科、図工で作成〜紙粘土のキーホルダー&マグネット

【動物編】

__

【果物編】

____1_

【キャラクター編】

___2

【作成手順】

①紙粘土を購入する

まずは、紙粘土を購入します。
6年生の人数分、クラスの人数分、両方合わせた数の紙粘土を購入するとよいです。
1つはプレゼント用。
もう1つは自分用にできるからです。

②マグネットを購入する

次に、マグネットを購入します。
余裕があれば、6年生の人数分、クラスの人数分、両方合わせた数のマグネットを購入するとよいでしょう。
予算に余裕が無い場合は、6年生のみの人数で構いません。
6年生にマグネット、クラスの児童には、クリップを刺してあげ、キーホルダーとして使えるようにしてあげました。
(掲載した写真の一番最後に、キーホルダーが刺してあるのはそのためです)

③紙粘土に絵の具を混ぜて、作成する

白い紙粘土に、絵の具を混ぜながら作成します。
子どもたちには、絵の具を混ぜすぎないように声をかけておくとよいです。
色をつけたら、自分の好きな形に作成していきます。
【注意】
作成する前に、子どもたちに設計図を書かせておくとよいでしょう。
この設計図は、簡単なもので構いません。
出来上がり(3cm×3cmなど)の大きさに合わせた設計図の紙を用意し、配布します。
大体、出来上がりはこのような大きさになるのだと子どもにイメージさせるのです。
何色を使うかも、メモさせておくとよいでしょう。
突然つくらせると、何をつくってよいか分からず、その間に紙粘土が乾いてしまうということもあります。
その点は十分気をつけましょう。

④マグネットやクリップを埋め込む

形が出来上がったら、まだ乾かないうちに、後ろにマグネットを埋め込みます。
キーホルダーにする場合には、ひもを通す部分に、クリップを埋め込みます。
後は、乾くのを待つだけです!


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド