TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/07/25 現在)

21403
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7050783 更新:2014年01月05日

子育て(あいさつ事例集):幼稚園総会


総会あいさつ

 おはようございます。東です。
朝からここにいらっしゃるために、大変だったのではないかと思います。
昨年度までここにお世話になっていた娘は、朝から家をでるまで時間のかかること、かかること。いつも母親からせかされていました。
 こんなにたくさんの西原幼稚園の保護者の方の前で話す機会があまりありませんので、少しだけ話させて下さい。
 教育とは、菊好きの人が菊を作るようにしてはならない。
 百姓が野菜や大根を作るようにすべきなのだ。
と 今から300年も昔 細井平州という学者が言っています。
 
 なぜ菊を作るようにしてはいけないのでしょうか?
 それは、菊を育てる人というのは自分の理想の形があって、それに合わないもの、欠点の目につくものを摘んでいってしまう。そして、最後に二つか三つのつぼみを残し、そのうち一つで大輪の菊を咲かせます。菊づくりにはすばらしい方法ですが、これを子育てにやると「大きなマイナス」になるとさとしています。
 
 一方、農民が野菜を作るとき、欠点のあるものを捨てるなどということはない、日陰に咲いたものも、うねで実を付けているものも、それぞれに精一杯育ってほしいと手をさしのべる。教育とは、このように一人一人の条件がちがっても相手にあった方法で手をさしのべることが大切なわけです。
 親の都合で叱っても、決して効果は上がらないものです。
 
そうです、せかしたりしても娘は全然速くなりませんでした。しかし、今1年生です。朝6時半に起きて7時半には学校へ行っています。どうしてそんなに早く起切れるようになって、ちゃんと学校いけるようになったかというと?
この先の話をお聞きなりたい方は、今年度の子育てミーティングの時、お話をしたいと思っています。
 
 一人一人条件がちがっても相手にあった方法で手をさしのべていくように、西原幼稚園PTAとして活動していきたいとおもっていますのでご協力をよろしくお願いします。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド