TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/07/25 現在)

21403
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2811106 更新:2014年01月02日

アサガオのリースを作ろう


1.アサガオのつるを支柱から外し丸める。

花が咲き終わったアサガオの鉢。

Img_0075

(1) 根元から茎を切り,支柱を外す

Img_0077
Img_0118

(2) つるを丸める。

つるを伸ばしてから,適当な大きさに丸める。

Img_0120

別のつるで周りを巻いていく。
一人分のつるでは足りないことがあるので,間引きした苗を花壇に移植し育てておいた。
周りを巻くつるも,花壇のものを使った。

Img_0121
Img_0122

名前を付け,つる下げて乾かす。

Img_0124
2.木の実の飾りや名前をつけ,リースに仕上げる。

(1) ドングリ,松ぼっくりなどの秋の木の実をアサガオのつるのリースにつける。

松ぼっくりやツバキの実は,長めのメタリックタイで付ける。裏側でしっかりとねじって止めると取れにくい。
ドングリ,綿の実,ナンキンハゼ等は,大量のボンドをつるにのせ,その上に置いて乾かすとしっかりとリースに着く。

ドングリや松ぼっくりは,秋見つけで集めたものを使用する。
綿は,春から花壇で育てておくと使うことができる。

Img_3258
Img_3261

(2) 名前とリボンをつけて飾る。

できあがり。

Img_3531
Img_3532

家に持ち帰ってから,飾りを工夫すると,クリスマスリースやお正月用のリースにすることができる。

Img_0610

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド