TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/21 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2517340 更新:2013年12月11日

調理実習(お茶)


授業の流れ
1 身支度
2 説明・師範
3 実習
4 ふりかえり
5 次回の説明

1 身支度

ポイント1 事前の練習

エプロン、三角巾をつけたことがないという子がクラスにいることがある。
また、お母さんのものを借りたがつけ方が分からないということもある。
なので、一回は家でつける練習をするように話す。

ポイント2 友達同士の協力

エプロン、三角巾が上手くつけられない子は班のメンバー同士でつけあうように話す。
これを話しておかないと、「先生、結べないのでつけてください。」と言う子が出て、実習がさっと進まないことがある。

ポイント3 長髪の女子への指導

髪を結んでいないと、三角巾がさっとできない。
貸し出せるゴムがあると対応できるが、事前に髪は結んでおくように指導したほうがよい。

2 説明・師範

①計量スプーンの使い方

初めて見る子も多い。
・大さじ、小さじの名称と量
・すりきりの仕方
を確認する。
今回は、茶葉をはかるのに使って、使い方に慣れさせる。

②コンロの使い方

コンロの使い方は、大体分かっているが、安全指導のために念押しする。
・ガス栓の位置と開け閉め
・火のつけ方
・火加減の調節
・立ち位置
・換気扇を回すこと
を師範して見せながら、確認する。

③お茶の入れ方

実際には入れずに、やり方だけ見せる。
・沸かす湯の量(湯のみではかる。人数+1杯。そうしないとやかんいっぱいの水を沸かして時間がかかる。)
・茶葉のはかり方(先ほど伝えた計量スプーンの使い方をおさらいして見せる。)
・お湯の注ぎ方(指導しないと急須からあふれるほど入れることがある。)
・お茶の注ぎ方(ふたを押さえる。一気に入れず、濃さが均等になるように湯呑に少しずつ注ぎ分ける。の2点を伝える。)
・茶たくの使い方
(家庭科室にあれば指導する。家庭で見る機会が減っているので、伝えないとただの皿だと勘違いする子がいる。
お茶を注いでから茶たくにのせることも伝えないと、茶たくに湯呑をのせてからお茶を注ぐグループが出る。)

3 実習

①用具の貸し出し

家庭科室の用具の配置にもよるが、次のようにするとスムーズに実習に入れる。
(1)よく使うもの(なべ、はし、皿など)=児童の手の届く棚→自分達で棚から準備(班ごとに分かれていると子どもたちが迷わない。)
(2)普段あまり使わないもの(やかん、湯呑急須セット)=共有の棚→教師が、児童の取りに来やすい場所に事前に準備

②児童の安全管理

コンロの使い方、やかんの置き方(湯気が人がいない方に出るようにおいてあるか)を確認する。

③評価

座席表に気付いたことをメモしておく。
また、作ったものの写真をとる。
調理実習は、作ったものが後に残らない。
なので、実習中の行動のメモ、写真が評価資料の一つになる。

④片づけ

全班がお茶を飲んでいるところで、片づけの仕方の確認をする。
家庭科室は、家庭と違って毎日調理には使わない。
なので、片づけがしっかりされていないと、カビ、さびの原因になることを伝える。

(1)生ごみの処理
各班に、新聞紙やちらしでつくる生ごみ入れを配っておくと、生ごみの水分で周りが汚れないので片づけやすい。
実習の最後に紙製の生ごみ入れごと、まとめて捨てさせる。

(2)用具の片付け
水気をきれいにふき取ることを徹底する。
教師がチェックして、合格の基準を一番初めに示す。
厳しい基準にすると、今後の実習も丁寧に片づけられるようになる。
時間がないからと、甘くすると、それが子どもたちの片付けの基準になる。

(3)机、流し、コンロ
これも、教師がチェックする。

机→汚れはないか、水気は残っていないか。
流し→生ごみは捨ててあるか。水気は拭き取ってあるか。(開放型の流しならいいが、机と一体型で使わないときにふたをするタイプは、水気を拭き取っていないとカビ、異臭の原因となる。)
コンロ→汚れはないか(コンロの上も下も)。ガス栓は閉めてあるか。

4 ふりかえり

実習で行ったことの定着のためにも行う。
その時の実習の内容にあわせて、項目を示す。

①計量スプーンの使い方
②コンロの使い方
③お茶の入れ方
④感想

「目標は、1ページ書くこと」など目安を示すと、細かいところまでふりかえって書く。
それでもなかなか書けない場合は、先に書けた子に発表させて参考にできるようにする。

5 次回の説明

実習が続く場合(特に専科の場合)は、次回の内容、準備物について説明しておく。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

事前の学習についてもふれられているし、細かな注意も書かれていてとても参考になります。実践してみます。ありがとうございます。

by 小林倫子 2015/04/14 04:53

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド