TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/18 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5695720 更新:2013年11月30日

モノと時間を徹底活用、効率アップの仕事術


モノと時間を徹底活用、効率アップの仕事術~時間を生み出す、便利なモノ~

無駄をなくし、効率よく仕事をするために役立つモノを紹介。

A4封筒で作る袋ファイル

A4の事務用封筒(角型2号)のふた部分を切ってタイトルを書いたもの。『第7期教育技術の法則化66』(明治図書)には、浜上薫・久美子氏の論文「資料整理は『山根式袋ファイル』で」が載っている。山根式ファイルはインデックスをつけるが、私はタイトルを書くだけに簡略化している。

ファイルする必要があるものは、ほとんど袋ファイルに入れている。例えば、職員会議で配られた書類は「職員会議」と書いた袋ファイルに入れる。人間の記憶は、時間順が一番正確だと言う。新しい書類が上にくるようにいれていけば、探すのに時間がかかることもない。

Fukuro21

<袋ファイルを使う利点>

(1)安い
(2)出し入れが簡単
(3)中身によって厚みが変わる
(4)書類だけでなく、写真やカセットテープなど大きさの違うもの、綴じるための穴をあけられないものも入れられる
(5)書類に穴をあけて綴じる手間がかからない
(6)後から違うファイルに移しかえたくなったときも入れ替えが簡単…
など。 

私は年度始めに100枚入りのパックを買って、ふた部分は学校の裁断機でまとめて切っている。学校にも家にも袋ファイルをストックしておいて、タイトルを書けばすぐに使えるようにしている。 

子どもの記録ノート

年度始めにノートを一冊用意し、始めのページに子どもの名前を出席番号順に書く(書くことで子どもたちの名前が覚えられるよさもある)。

次のページから、見開き1ページを一人分として、左ページの上に子どもの名前を書くか、氏名印を押していく。気がついたことや表彰されたことなどをメモしておく。学級通信や学級懇談で子どもの様子を具体的にお知らせすることができる。通知表や指導要録の所見欄を書くときにも役立つ。 

向山洋一・TOSS中央事務局編著『TOSS版学級づくり・基礎学力づくり学年別シリーズ』小学1年~小学6年(明治図書)には、「通知表・指導要録が早く仕上がるコツと文例集」が載っていて、子どもの記録ノートについても参考になる方法がたくさん得られる。 

補欠・隙間時間のためのプリント類

出張や病気等で補欠授業をお願いするとき、研究授業参観のために自習にするときなどに使えるようにプリント類を年度始めや長期休業中の時間のあるときにに印刷しておく。

授業が予定より早く終わったときなどの隙間時間にできるプリントもあると、焦らずにすむ。楽しくできて、丸つけの手間がかからないものがよい。

<おすすめ>
「教室のやる気UPの朝学習:10分間問題集」(明治図書)小学1年から小学6年まである
月刊「教室ツーウェイ」(明治図書)で連載しているザ・宿題…宿題だけでなく、授業でも使える。

教室・学校におくモノ
「教室におくモノ」

洗って乾かした牛乳パック、軍手、ビニール手袋(食べたものを戻したとき、トイレの失敗などのときに)、古新聞、スーパーの袋、
二穴パンチ、工具、延長コード
B4のクリアファイル(印刷したプリントを種類ごとに入れておく、毎月のお便りや子どものノートのコピーなどを掲示する)
簡単な工具、色画用紙の使い残し、ティッシュボックス、ミニ便箋など。
教室に置いておくことで、いざというときにさっと使える。

「学校におくモノ」

長靴(畑仕事などに)、帽子(紫外線対策)、雑巾、45センチ定規(掲示物を作るときなど)、色鉛筆、マーカーペンセット。

「いつも持ち歩くと便利なモノ(私はポケットつき筆入れに入れている)」

はさみ、スティックのり、ミニ定規、付箋、蛍光ペン、指サック、輪ゴム。

《参考文献等》
『第7期教育技術の法則化66』(明治図書)p.93~96
向山洋一・TOSS中央事務局編著『TOSS版学級づくり・基礎学力づくり学年別シリーズ』小学1年~小学6年(明治図書)
インターネットランド http://www.tos-land.net/
勇和代氏 教室に置くと便利グッズ,No.3120008
夏目雅子氏 教室で便利な道具・モノ,No.3120023


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド