TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/25 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3832422 更新:2013年11月30日

口に二画の漢字


黒板に大きく「口」と書く。

指示1:

今日は、口に二画付け加えて別の漢字を作ります。

これだけでは、分からない子もいるので、実際に黒板に書きながら説明する。

説明1:

例えば、縦に1画、横に1画。 田んぼの「田」。
このように、口に2画を付け加えて別の字になる漢字を見つけていくのです。

指示2:

ワークシートにできるだけたくさん書きなさい。時間は1分30秒です。用意、始め。
これで、どの生徒も問題の意味を理解する。

説明2:

30秒後。生徒がし~んとして取り組みはじめた頃を見計らって言う。
「3個書けたら小学1年生。6個書けたら小学2年生。9個書けたら小学3年生。12個書けたら小学年4年生。15個書けたら小学5年生。18個書けたら小学6年生。21個書けたら中学1年生。24個書けたら中学2年生。28個以上で中学卒業。

生徒の様子をみながら、やる気を引き出すようにタイミングよく言う。これを言うことで、できない生徒がやる気を失うようでは逆効果である。

指示3:

時間です。鉛筆を置きなさい。

指示4:

いくつ書けたか聞きます。(挙手させる)
4個以下の人。5個から10個。10個から15個。15個以上の人。(個別に数を聞く。)
いちばんたくさん書いた人は○○さんですね。前に出て書いてください。

黒板に等間隔に「・・・」と打っておき、その下に答えを書かせる。

指示5:

前と同じ漢字には、赤鉛筆で丸をつけます。書いてないのは写すのですよ。

指示6:

「これに3つ付け足せる人?」

指示7:

「まだ3つ付け足せる人?」

指示8:

じゃあ、あと2つ書ける人。

指示9:

1つでも書ける人。

説明3:

まだ、探せると思いますが、今日はこれで終わりにします。ここにない別の漢字を見つけたら、先生に教えてください。

時間の関係で、ここでおしまいにしたが、時間があれば、辞書などで調べさせて続けるとよい。

語り: 今日は、みんなで、○個の漢字を見つけられました。
一人のときは、多い人でも○個までしたが、全員が協力する と○個も漢字を考え出すことができました。
みなさん、一人ひとりが自分の持っている力を出し切ったか ら、このように多くの漢字を見つけることができたのです。
これからの学級が活動でも、一つのことに、みんなで夢中に なって取り組み、知恵を出し合い、よりよいものを作っていきましょう。
今日、みなさんが一生懸命取り組む姿を見て、とても嬉しか ったです。みなさんの様子を見て、これからの活動が楽しみになりました。

参考:口に二画足してできる漢字
田、旧、目、白、史、申、由、甲、四、右、兄、可、号、加、句、司、占、石、台、古、囚、旦、召、只、叶、叱、叩(たた)く、叨(トウ)、叮(テイ)、叺(かます)、叭(ハツ)、など

注意する点:
1 教師はかならず事前に漢字を調べて、手元にたくさんの情報をもっておくこと。
2 この授業はノートに書かせて発表させるだけ、といったやりかたではだいなしになる。発表のさせかたがコツなのだ。逆転現象が起きるかもしれない。
3 学活なのでマス目を印刷したワークシートを配ったが、もちろんノートでも良い。

元実践 向山洋一年齢別実践記録集第20巻(東京教育技術研究所)p128
    向山洋一氏が上海師範大学附属小学校の5年生に行った「漢字文化の授業」の一部であるが、私はその授業を拝見していない。

参考書籍:中学女教師のかっこいい闘い方6(明治図書)「授業崩壊寸前が踏み止まる妙薬」
     勉強ができない生徒の指導法・中学(明治図書)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド