TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/18 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2320486 更新:2013年11月30日

学級通信 タイトルでメッセージを伝える。


タイトルは、重要。
新年度、今年の学級通信、何で行こうかな?
学級作りのモットーをタイトルにして第1号で伝えます。

はじめのいっぽ (5年生)

教師がどんな願いを持ち、思いを持っているかを学級通信を通して伝えたい。
私は、保護者向けというより子どもたちに向けて書いている。

進級おめでとう
仲良しとまた一緒だった人おめでとう。安心してスタートがきれるね。
仲良しと別れちゃった人 おめでとう。新しい仲間を作るチャンスです。
はじめは、ちょっと悲しいけれど 明日からは、気持ちを切り替えていっぽを踏み出そう。

小学校に入って4年間学んできたものがあります。
作ってきた人間関係があります。
いいこともあったでしょう。
失敗してめげちゃったこともあったでしょう。
それぞれの経験の上にそれぞれが、スタートラインを引いて、
新しい仲間と新しい気持ちではじめのいっぽを踏み出して欲しい。
新しいことにどんどんチャレンジしよう。まずははじめのいっぽを踏み出さないことには、始まらない。
勇気を出してはじめのいっぽ。
私自身も新しい気持ちで はじめのいっぽ。
そんな願いで はじめのいっぽです。
はじめのいっぽ を踏み出した人、先生は全面的に応援します。

さて、あなたは今年どんなことにはじめのいっぽを踏み出しますか。
「                                        」
そのためにまず、(こんなこと)
「                                        」
から始めます。

学級通信に自分の チャレンジしたいことを書かせ持ち帰らせる。
翌日、自己紹介スピーチのとき最後に発表する。

★子どものスピーチより★
※「私は、高学年になったので今年は、積極的に学校の仕事をしたいです。 」
 「そのために飼育委員会の立候補をすることから始めます。 」
 
※「ぼくは、野球の試合に絶対勝ちたいです。」
 「そのためにまず、毎日やっている素振りを30回から50回に増やして頑張ります。」

「ZENSIN」 (持ち上がり6年生)

持ち上がりのクラス。もう一度仕切り直しをしたい。
参加型学級通信でメッセージを伝える。テンポよく進めながら、何人か黒板に書かせ 、合間に担任の思いを伝える。

「はじめのいっぽ」を踏み出した人も、これからの人もとにかく ぜんしん です。
 ぜんしん といってもこんなにあるんです。漢字で書いてみよう。

① 【     】・・・ 前に進むこと
        ゆっくりでもいいよ。一歩一歩進んでいこう。

② 【    】・・・ 身体の全部
        何事も全身を打ち込んでやろう。

③ 【     】・・・ 前のたより
        「はじめのいっぽ」(5年学級通信)で伝えてきたメッセージ
        今年は、「ZENSIN」で伝えていくよ。

④ 【     】・・・ 順を追ってだんだんと進むこと
         急にできるようにはならないよ。積み重ねていくことって大切。

⑤ 【     】・・・ 人の道にあったよい心
         人のために何かできる人になろう。

⑥ 【     】・・・ 今の境遇の前の身分。前歴
         今までの自分を振り返って、反省するところはして
         新しい自分を見つけよう。

そんなわけで今年は、「ZENSIN」 です。あえてローマ字。不定期で発行。
気が向いたとき、お知らせしたいとき、うれしいとき、もしかして悲しいとき、みんなと一緒に考えたいとき書いていきます。
1年間、どうぞよろしく。

①前進  ②全身  ③前信  ④漸進  ⑤善心  ⑥前身

どきどき どーん (1年生)

入学式・・・新しい子どもたちとの出会いは、毎回わくわく・どきどきしますね。
少し照れながら入場してきた姿を見て、何とも言えずかわいらしくて思わず顔がほころびました。
実は4日の準備の時からなんだか落ち着かず、ずっと緊張がとれませんでした。
担任の私がこんな調子ですから、子どもたちや保護者の方など、もっともっと不安で緊張なさったことでしょう。
「優しい先生かな?」
「勉強できるかな?」
「お友達できるかな?」
子どもたち、保護者のみなさんのそんな不安を早く解消させて期待にこたえられるよう努力していきたいと思います。
ご協力して頂くことも多々あるかと思いますがよろしくお願い致します。

学級通信「どき☆どき どーん」について

1年生は、まだまだ初めてのことばかり。
どきどきしながらも 思い切ってどーんととびこんでほしいと願ってます。
そして、私自身もどきどきしている子どもたちを気持ちを大きく持ってどーんと構えていたい。
どーん、どーん(どんどん)いろいろなことに挑戦してほしい。
どきどきするような新しい発見をしていきたい。
そんな気持ちから「どき☆どき どーん」にしました。
不定期ですがクラスの様子や子どもたちの作品など伝えていきます。

どーんどん (持ち上がり2年生)

学級通信は、「どきどきどーん」改め「どーんどん」としました。
 
1年生の時のようになんでも初めてで どきどきするような事も
少なくなってきたでしょう。
でも、「どーんどん」挑戦する気持ちを育てたいと思います。
「どーんどん」前進してほしいと思っています。
「どーんどん」自分を表現してほしいと思います。
「どーんどん」賢くなっていきますよ。

そんな願いをこめて今年もNO、1からスタートします。

にっこにこ (1年生)

学級通信「にっこにこ」について
1年生の担任になり、うれしくなってにっこにこ
おまけにクラスも1の2で 2こ2こ
初日、子どもたちのかおもにっこにこ
にっこにこで「おはよう」って迎えたい。
にっこにこで「さようなら」って1日を終わりたい。
時には、雲行きあやしくなったり、雷落ちたりするでしょう。
だけど、最後は、やっぱりにっこにこでありたい。
そんな思いで「にっこにこ」です。
不定期ですがクラスの様子や勉強、子どもたちの作品などのせていきたいと思います。
お知らせや、お願いなどもあります。よろしくお願いします。

ぽっかぽか (2年生)

進級おめでとうございます。
2年2組は、男子19人、女子18人の37人でスタートします。
改めて、また1年間よろしくお願いします。

さて、学級通信も「にっこにこ」改め今年は、「ぽっかぽか」でいきます。
子どもたちの心も体も「ぽっかぽか」にしたい。
通信を読んでおうちの方にも「ぽっかぽか」になってほしい。
「ぽっかぽか」になると(春になると)若芽がぐんぐん伸びてくるでしょう。
「ぽっかぽか」になると虫や生き物が活動的になるでしょう。
子どもたちのこころも「ぽっかぽか」にしてあげるとどんどん成長するでしょうね。
決して「ぽっかぽか」にしませんから安心してくださいね。
教室が「ぽっかぽか」になるような事実をたくさん作っていきたいと思います。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド