TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5977224 更新:2013年12月01日

算数科 5年生 「2,小数とその計算」(かけ算) 第3時(啓林館)


 小数を一度整数に置き換え、計算する授業

○5/11(木)
3時間目の授業。
(啓林館 教科書21ページ8番~23ページ2番までである。)
日付、ページ、8を書かせた後、

指示1:

『教科書の21ページを開けなさい。』
『8を読みます。さんはい。』

子どもが、問題を読んだら、
『今から4つ問題をします。そのうち1つだけ見本でします。
 先生が書いたとおり、写して残りの3つをしてください。』      
『できたら、先生に見せてください。』
と言って黒板に板書する。

板書
   6.8÷10=0.68

先着6名に黒板に答えを書いてもらう。
前の黒板に子どもの板書ができたら、
『答えを見て、自分の答えに花マルをつけなさい。
 できていない人は写しなさい。一番いけないのは何もしないことです。』

続いて
次のページに移る。
すぐにページ、2、「小数のかけ算」と書かせる。

『22ページを読みます。』
問題のイの前まで読めたら確認を行う。
『この問題のことばの式をいいましょう。』 「1mのねだん×長さ=代金」
『ことばの式をノートに写しなさい。』
『2mを買ったときの代金はいくらですか。』 「800円です。」     
『2mを買ったときの式を言いなさい。』 「400×2です。」     
『400はことばの式でいうと何ですか。』 「1mのねだんです。」
『2はことばの式で言うと何ですか』 「長さです。」
『2mを買ったときの式をノートに書いたことばの式の下に書きなさい。』
『書けたら書けましたと言いなさい。』 「書けました。」
  
『3mを買ったときの代金はいくらですか。』 「1200円です。」     
『3mを買ったときの式を言いなさい。』 「400×3です。」     
『400はことばの式でいうと何ですか。』 「1mのねだんです。」
『3はことばの式で言うと何ですか』 「長さです。」
『3mを買ったときの式をノートに書きなさい。』
『書けたら書けましたと言いなさい。』 「書けました。」
  
『では2.3m買ったときの式はどうなりますか。わかる人?』 「は~い。」
『どうしてわかるの?』 「教科書に書いている。」
『そこを読みましょう。』  「400×2.3です。」

『教科書の23ページを見なさい。』
『ウを読みましょう。さんはい。』
『400×2.3の計算のしかたには教科書に何通りありますか。』
「2通りです。」
『誰さんと誰君のしかたですか。』 「けいこさんとかずお君です。」

『では、けいこさんのしかたから読んでいきましょう。』
教科書の800+120=920の所まで読んできたら
『800は何の代金ですか。』 「2mの代金です。」
『2mの代金を求める式を言いなさい。』 「400×2です。」
『では、教科書の800の下に400×2と書きなさい。』
『念のために120は何の代金ですか。』  「0.3mの代金です。」
『0.3mの代金を求める式を言いなさい。』 「400×0.3」
『では、教科書の120の下に400×0.3と書きなさい。』
『けいこさんのやり方はこのように2つに分けて計算する方法です。』

『では今度は、かずお君のしかたを読みましょう。』
『どちらのしかたが速く計算できますか。』 「かずお君です。」
『では、かずお君流でこれから計算します。』
『教科書のかずお君のしかたをノートにきれいに写しなさい。』
『写せたら先生に見せに来なさい。』

全員できたのを見て、23ページの問題2をする。
最初の1つだけ、私(長谷川)が行い、それを写させ、
残りができたら持ってくるように指示した。

板書
       30×0.8=30×8÷10
              =240÷10
              =24


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド