TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/22 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7072388 更新:2013年12月01日

中学2年生、黄金の三日間第一日目。学級開き。


TOSS山形、JHSアルカディア佐藤大吾先生が実践している学級開きを、一部修正して考えた。
2年生のポイントは、ほとんどの学校でクラス替えをした状態であるということだ。
1年間、様々な担任に受け持たれ、様々な状態であった学級の生徒達が集まってくる。
何もかもリセットできる4月、学級のスタートは、学級のシステム・担任の存在感を植え付ける一番のチャンスである。
前年度がどうであろうと、新学級のシステムにがっちりはめさせたい。

実践例(20分程度)

指示1:

机と椅子を全て後ろに下げなさい。

これだけで、生徒達はいつもと違う雰囲気を察する。

指示2:

先生の周りに座りなさい。

教師だけイスに座り、生徒は床に座らせる。その際、座り方にあまりこだわらない。
持ち上がりなどで、人間関係ができていれば、きちんと座らせた方がよいが、ここで無理する必要はない。
教師が椅子に座り、生徒が床に座ると、自然と生徒が教師を見上げるスタイルになる。
また、机に座らせて話すより、全体の距離感が近く、一番最初にまとまり感を感じられる。

語り1 私が担任の○○○○です。この学級の責任者です 

その後、担任の語りする。時間は10分以内、語りそのものは5分以内に納めたい。
10分間を越えると、生徒はおしりが痛くなって、集中力が途切れる。

指示3:

机を戻しなさい。

机を戻した後、自然に座って教師の方を向いている生徒がいたら、すかさずほめる。
これがヤンチャ生徒であったら大きなチャンスである。
 机を真っ直ぐに並べる生徒がいたら、これもほめるネタになる。

語り2 私は、「この学級のオリジナル」を大切にします。この学級だけの独特の世界を作りたいのです。

 生徒達は「自分達の学級だけの取り組み」が好きだ。特に女子にその傾向が強く見られる。
他の学級より厳しいことを要求しても、「自分達だけ」だと、プライドを持って取り組みたがる。

説明1:

この学級だけの号令の仕方を説明します。「起立」のあとに「気をつけ」をします。
その時に、太ももをたたいて 「ビシッ」と音を立てて下さい。

 礼の角度や起立のスピードをなどを指導されるのは嫌がるが、太ももをたたくのは喜ぶ生徒が多い。
 
 実際に練習をする。
 1回目からいい音が出ればほめ、出なければ「今の2倍の音を出しなさい」と言ってやり直しをさせる。
 2~3回で、いい音が必ず出るので、その時点でほめる。

 ここまでできたら、次の説明に入る。

説明2:

「起立」と言われたら1秒以内に立ちなさい。

「太ももビシッ」ができている状態ならば、これは簡単にできる。
1回でできれば大いにほめ、もしできなかったら、「おしい、0.5秒オーバー」と言ってもう一度やらせる。
 ここまでできれば、あとは言わなくても「礼」「着席」は立派にやる。

 号令の練習は、説明を含んで5分程度である。

語り3 皆さんに宿題を出します。この時間が終わって教室を出たら、
     「このクラスで良かった!」「担任の先生最高だ!」と言いなさい。
     お家に帰った時でも、同じように言いなさい。
     心の中では「この担任変なやつだ」と思ってもらっても構いません。
     でも、口には出さないで下さい。
     「この学級はいい学級だ」「この担任はいい先生だ」と口で何度も言っていると、
     本当にそうなります。
     逆に、学級や先生の悪口ばかり言っていると、暗く、悪いクラスになってしまいます。
     だから約束して下さい。
     私も約束します。職員室に行ったら、

     「最高の学級だった」

     と必ず言います。

 思考は言葉によって成り立っている。プラスの言葉を言わせ続けることによって、思考もプラスに変化する。
 口で、言葉で言わせ続けることで、生徒の学級に対する気持ちはプラスに変化する。

 ただし、「心の中」は自由であることを付け加えなければならない。

 次の日は「宿題はやりましたか」と挙手確認する。 手を挙げた生徒を、やはりほめる。
何かの機会に、副担任から
「君たちの担任の先生、職員室で君たちのことをとてもほめていたよ」などという美しい連係プレイをいただければ、効果は倍増である。

 《先行実践》 佐藤大吾氏「この学級で良かった」と思わせる学級びらき(2年)
 《参   考》 第5回TOSSデー山形 中学校寒河江会場講座資料   


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド