TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/15 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9524538 更新:2013年11月30日

「てんとうむし」(第2時)


第2時 お話している人は誰か 10月15日(木)

 漢字スキル7番右ページ「犬、小、花」
 ことわざカード、暗唱。
 聴写は2問。「石をひろう。」「ラーメンは、おいしい。」

 「てんとうむし」は、音読から。追い読み、1人読みなど。

発問1:

この詩で「お話をしている人」は誰ですか。
詩の中の言葉2文字で書きなさい。

 「ぞう、ぼく、むし、あり、きみ、いる」の6つが出る。

発問2:

この中で、「これは違う」というものはどれですか。
1つ選びなさい。

 まず、詩に出てこない「あり」が消される。
 そして、「いる」もものではないのですぐに消される。
 また、「むし」も「てんとうむし」でひとまとまりなので、「むし」だけだと違う意味になるということで消される。

 さらに聞いていくと、
 「自分のことを『きみ』というのはおかしい」
 「題名が『てんとうむし』だから、『ぞう』ではない。」
など、意見が出て、「ぼく」ということにまとまった。

発問3:

「ぼく」とは誰のことですか。

 意見を出させる。
 「自分、ぞう、てんとうむし」という3つの意見が出てきた。
 ここで、この時間は終了。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド