TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/17 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6791368 更新:2013年11月30日

「みぶりであそぼう」「みぶりでつたえる」(第7,8時)


第7~8時 筆者の一番伝えたい段落は何段落か 2月1日(月)

 漢字スキル4番右ページ。
 四字熟語フラッシュカード。
 聴写2問「王さまは正しい。」「百円玉をひろう。」
 
 「みぶりでつたえる」は音読から。
 全員→一人→全員→一人→全員→一人→・・・と読んでいく。
 
 前の時間に勉強した段落の関係をノートにまとめた。

  ①→②
  ③→④
  ⑤→⑥
  ⑧→⑨⑦

 というようにである。

1段落から10段落の中で、筆者が一番伝えたい段落は何段落ですか。

 全員が2段落という意見になる。
 
 意見は一緒になってしまったが、まず、絶対違う段落を消していく。
 それぞれのみぶりの意味を書いている段落(1、3、5、8)だ。
 
 続いて、それぞれのみぶりりだけのまとめが書いている段落も消していく。(4、6、7、9)

 残るは、2段落と10段落になる。

 子どもたちから意見を聞くと、「ことば」「~ではなく」「このように」「かんがえ」「みぶりでも」という言葉を根拠にした意見が出てきた。
 
 誰もいないので、私が10段落派になって意見を言う。
 「つたえあってくらす」「きもち」「かんがえ」「ことばだけでなく」「はっきりとあらわせる」という言葉を、子どもたちの意見に対抗して根拠にした。

 ある子が「大事なことが最後にあるのはおかしい!」と反論した。
 そこで、欲しいものを親におねだりするときのことを例に出して話す。
 
 「ねえ、ゲーム買って!このゲーム、みんな持っているの。持っていなかったら遊べないんだ。」

と、最初にお願いするのか。(お願いが「伝えたいこと」にあたる)

 「このゲーム、みんな持っているの。持っていなかったら遊べないんだ。だからゲーム買って!」

と、最後にお願いするのか。

 すると、筆者の一番伝えたい段落は10段落だという子もあらわれる。

 また、2段落も10段落も両方だという子も出てくる。
 つまり、

「ねえ、ねえ、ゲーム買って!このゲーム、みんな持っているの。持っていなかったら遊べないんだ。だからゲーム買って!」

ということだ。
 結論は出さずに、終了。

 最後に、段落の関係を図にまとめる。

 ①              
 ↓( ③ ⑤ ⑧  ) 
 ↓( ↓ ↓ ↓  ) →⑩
 ↓( ④ ⑥ ⑨⑦ )
 ②


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド