TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/26 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7503991 更新:2013年11月30日

「お手がみ」(第5時)


第5時 場面ごとの要約1 3月9日(火)

 聴写「やきゅうの大かいに出じょうする。」「ロケットで天の川へむかった。」
 暗唱「いろは歌」など。
 四字熟語フラッシュカード。
 
 「お手がみ」は音読から。
 1の場面を起立して1回、座って1回。

発問1:

今読んだ1の場面を簡単にまとめます。
簡単にまとめると、誰がどうしたんでしょうか。

 例として桃太郎の話を出し、最初は「おばあさんが川で桃を拾った。」となり、他の場面では「桃太郎が犬、キジ、猿を仲間にした。」となるということを説明した。
 ノートに「1」と書かせ、いきなりやらせてみる。
 
 しかし、これは無謀だった。
 キーワードを最初に確定することにした。
 この場面では、「がまくん」「かえるくん」「お手がみ」である。
 この3つのキーワードを入れて、もう一度書かせた。
 
 書けた子にノートを持ってこさせ、板書させる。
 
 1.かえるくんががまくんから一ども手がみをもらったことがないことをきいた。

というようになる。
 
 同様に、2の場面を音読させ、

発問2:

2の場面の大事なキーワードは何ですか。

とキーワードを確定させる。
 短いので、「かえるくん」だけを示し、あとは自分で考えさせた。
 そして、まとめる。
 
 2.かえるくんがいえでがまくんに手がみをかいた。

というようになる。

 同様に3の場面を音読させ、キーワードを確定し、まとめさせたところで時間切れ。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド