TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/28 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2911308 更新:2013年11月30日

「けんかした山」(第7時)


第7時 1、2の場面の要約 9月14日(月)

 漢字スキル2番。
 ことわざカード。
 暗唱。

 「けんかした山」はたけのこ読みから。
 そして、場面ごとに要約させていく。
 まず、1の場面を全員で音読する。

発問1:

1の場面を簡単にまとめると「だれがどうした」のですか。

 子どもから「山が…」という声が出たので、「主人公、つまり山が~と始めるといい」という話をして、「山が~。」というように書かせた。
 1の場面は、
 「山がけんかした。」
 「山がせいくらべをしてけんかした。」
という意見が出た。
 どちらも良しとする。書いていない子には写させた。

 そして、2の場面を全員で音読する。

発問2:

2の場面を簡単にまとめると「だれがどうした」のですか。

 これは、色々な意見が出てきた。
 「山がいうことをきかない。」
 「山がお月さまにおこられた。」
 「山がむかついて火をふきだした。」
 「山がせいくらべをした。」
 「山がおこられた。」
 「山が火を出した。」

発問3:

この中で、「これは絶対に違う」というものは何ですか。

 1つずつ意見を出させ、消していく。
 最終的に残ったのは、
 「山がいうことをきかない。」だ。
 書いていなかった子に写させて終了。 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド