TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/21 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8260566 更新:2012年11月06日

特別支援の子どものほめかた6


①校長先生にほめてもらう
特別支援の子が漢字検定に合格した!その時に行ったほめ方

(深刻な顔で)~君、さっきね、校長先生が呼んでいたよ。何をしたのか先生も聞いてない。
あえて聞かない。でも先生も一緒に謝ってあげるから、今から勇気を出して校長室へ行こう。
そう言って一緒に校長室へ。
着くと拍手で迎えてくれ、校長先生から賞状を渡してもらった。
にっこにっこだった。

②緩急をつけてほめる
「~君・・・・」と厳しい顔で言って、間をあけてから、「よくやったじゃん!!」と言いながら頭をなでる。

③以前と比べて、周囲を使ってほめる
「~君がさ、前はすぐに「できない」とか言っていたけど、今は最後まで取り組めるよね。
前よりも良くなったと思う人?」
以前よりも良くなった所で集団でほめる。

④やろうとしたことをほめる
今一瞬おさえようとしたね。よ~し、それが成長だよね。
今まではすぐに怒ってたけど、おさえようとする気持ちが成長の第一歩だ!

⑤視覚支援カードでほめる
(○と×のマークのついた視覚支援カードを作る。)
「今のは○、×どっちだと思う?」(選択させる)「そうだよな。とってもよかったよ。」

⑥音でほめる
(IPADやIPHONE、ギャラクシーには音が出せるアプリがいくつもある。事前にダウンロードしておく)
「ピンポーン!」など音を出しながらほめることで喜ぶ子も多い。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド