TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2597199 更新:2013年11月29日

おばけの行列


はじめてのD表検定で挑戦した教材。

検定後にさっそく教室でも実践してみました。

お化けが出てくる映像は、子どもたちから「もう1回して~」のコールが湧き起こりました。

テンポのいいリズムある詩を、子どもたちはみるみるうちに暗唱することができました。

※松崎力氏の授業の追試。トークライン2007年12月号の松崎氏の論文をもとに、
 尾崎純子氏がD表検定にしたものに、修正を加えました。

発問1:

これは、なんですか。

(おばけの行列が通り過ぎていく画像を見せる)
1度目は速く、2回目はすこしゆっくりの画像を見せる。

説明1:

そうですね。これはおばけです。
日本には百鬼夜行といっておばけが行列を作って練り歩くという、言い 伝えがあります。
今日は、「おばけの行列」を勉強します。

指示1:

「おばけの行列」を出します。

指示2:

先生の後について読みましょう。題は読みません。

2行ずつ追い読みをする。

指示3:

交代読みをします。

先生が最初の行、みんなは次の行。2回目は交替。

指示4:

お隣と交代で読みます。
こちら側の人。(挙手させる)先に読みます。
こちら側の人は次の行。
終わったら交代。
早く終わったところは、座って一人で読んで暗記していなさい。
全員起立、はじめ。

早く終わって、座って練習している子をほめる。
「紙を見ないで、覚えようとしている人がいます。すばらしいですね」、大いにほめる。

指示5:

クラスを2つに分けます。ここから(中央)こちらは最初の行。こちらは次の行。

2回目は交替。

指示6:

みんなで声をそろえて読みます。

この日は、どこかでおばけのお祭りがあるかもしれません。
そのことを想像して、明るく楽しく、元気によんでみましょう。
「ちょっといい60点、なかなかいい80点、すばらしい、120点」などと、子どもの読み方を評価し、はっきりした声で読ませるようにする。

指示7:

隠します。 (連の1行目と2行目の1文字のみを見せる)さんはい。

読めたかどうか、手を上げさせ確認をする。

指示8:

最初の絵を見ながら読みます。さんはい。

読めたかどうか、手を上げさせ確認をする。

指示9:

すごい。もっと隠します。読めるかな。
(1文字のみを見せる)さんはい。

読めたかどうか、手を上げさせ確認をする。

指示10:

最後です。(すべて隠して)
挑戦したい人?

挑戦者がいた場合は、挑戦したことを大いにほめる。
「すばらしい、拍手。こういう時に挑戦する人はかしこくなります。」
挑戦者がいない場合には「次回、暗唱のテストをします。練習しておきましょう。」と予告して終わる。

引用文献
 ・トークライン 2007年12月号 特集 「美しい童謡と唱歌」で言語力をつける p.10
 ・声に出して読もう!野口雨情の童謡 向山洋一監修 TOSS著 金の星社 p.36


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド