TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/17 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1400085 更新:2013年11月28日

漢字テストで平均点が上がる指導の「詰め」


 ここでは、1学期と2学期でどこをどう変えたのかを比較しながら検討する。

__________2013-11-28_15.21.15
__________2013-11-28_15.21.24

【結果】

 このように指導方法を修正した結果、1学期の学級平均点が「73.1点」だったのに対して、2学期の学級平均点は「90.1点」になった。特に、2学期の7回目のテストからは更に修正し、7~15回目までのテストの平均点は「93.7点」にまで上がった(表1)。

__________2013-11-28_15.22.55

個人的に見ても、平均点がぐーんと伸びた子がいる。

 A君…52.7→92.1 +39.4点   B君…40.8→89.3 +48.5
Cさん…50.8→93.7 +42.9点  
 D君は、再修正した7回目のテスト以降、急激に点数が良くなった(表2)。

__________2013-11-28_15.23.30

 この結果から見ても、
1.練習のとき、指書き、空書き、読み仮名など各部分でしっかり覚えているかどうかの確認をすること
2.テストの前には「自分テスト」をして、そのテストと練習した漢字をチェックしてあげること
という指導の詰めが大切だと分かった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド