TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/24 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1367971 更新:2013年11月27日

【続】阪神大震災の授業


説明1:

そうなんです。仕事でしているのではありません。自分の仕事は他にきちんとかって、それを休んで、また、それが終わってから手伝いに来ているのです。

発問1:

ここでは、食料を配っていますが、他にどんなボランティアがあったと思いますか?プリントに書いてみましょう。

【子ども達の意見】

水をくばる。けがを治す。布団を運ぶ。

給水車のイメージが強かったのか、特に水を配るが多かった。

説明2:

他には、全国から届く物資の片付けやたきだし、壊れた家の片付けや、掃除の他、ライトアップ作戦と言って、1000本の街灯を立てたり、電気温水シャワーの設置、トイレの設置、心が病んでいる子ども達の遊び相手もしたそうです。これらは、もちろん行政の力もありますが、ボランティアの人たちが貸してくれた力も大きかったのです。

阪神大震災のニュースは、世界中に流れました。

ところで、外国の人々が自分の国には考えられない。と強く印象に残ったとくことがあるそうです。

次の写真です。

__________2013-11-26_21.17.37

発問2:

これは、何をしているのですか。

並んでいる・・・。

買い物をしに並んでいる。

発問3:

何がすごいのでしょう。

C 「ちゃんと並んでいること」

説明3:

物がなくなって、誰もが少しでもたくさんのものが欲しい時、店に我こそは!と入っていかないで、きちんと並んで順番を待った人がすごいと外国の人は言っていました。外国では、きっと店に勝手に入って行って、物を奪う人もいるだろう。と言うのです。

2つ目はこれです。

__________2013-11-26_21.17.44

説明4:

水をもらっている写真ですが、配給の時も、きちんと並んでもらっています。

また、当時村山総理大臣が、すぐに、被災地に駆けつけ、対策を考えたそうです。日本人は、こんな大変な時にも、ルールを守って乗り越えていったのです。

最後は、授業の感想を書いて終わりました。

【子ども達の感想】

・ちょっとこわかったけど、日本の人たちで助け合いをして、すごいと思った。

・阪神大震災にあった人はすごく心がきずついたと思いました。今も心がきずついていると思います

・地震にあった人は水道や電話がなかったからかなしそう
・「ルールを守れば生きていける」ということがわかった
・かわいそうでねられない
・地震のことではじめて知った
・地震があっても人と人が助け合い、水とかをくばることをわかりました。

・地震にあった後でも、日本人はちゃんと並んだりしてルールを守っている

・家のしたじきにされた人や火事でもえた人がかわいそうです

・いろんな人がルールを守って生活しているところ

・助け合って暮らすんだ

・食料がなかったらいやだな

・ちょっとこわかったけど、日本の人たちで助け合いをして、すごいと思った。

・ちょっとこわかったけど、日本の人たちで助け合いをして、すごいと思った。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド