TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/20 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3338338 更新:2013年11月27日

楽しい絵画教室実況中継「しゃぼん玉ニューバージョン」(わたしの練習)


上質紙に「しゃぼん玉を吹いているわたし」を練習する。
ネームペンを使う。

紙の上部、中央にしゃぼん玉の「まる」を描く。

__________2013-11-25_22.53.12

鉛筆でストローを描く。

真っすぐ下ではなく、右、左、どちらかの方向に描く。

写真は、どちらの場合も描いて示しているところ。
実際には1本しか描かない。

__________2013-11-25_22.53.33

手を描く。

まず、手の甲の部分を描く。

酒井先生は子どもたちにわかりやすいように、自分の手の甲にマーカーでしるしをつけていらっしゃいました。

__________2013-11-25_22.53.53

ストローを持っているのが右手か、左手かにあわせて、ストローのどちら側に手を描いたらよいのか決める。

写真は、左手に持っているつもりで描いている子の場合。

__________2013-11-25_22.54.14

手の甲の次に、ストローをはさむ親指と、人差し指を描く。

まずストローの下に親指。
次に、ストローをはさむように人差し指。
ストローをはさんでいるように描ければOK。

そのあと、残りの3本の指を描く。

__________2013-11-25_22.54.33

手を描いたところ。

親指、人差し指以外の3本は、自由に描いてよい。
折り曲げている、小指だけ立てている、全部伸ばしている、など。

描けたら、つめも描く。

__________2013-11-25_22.54.55

描いてみました。
ストローを左手に持っています。

__________2013-11-25_22.55.14

口を描く。

はじめに、上唇。
次に下唇。

口が描けたら、ストローをサインペンでなぞる。
指に隠れて見えない部分は、なぞらない。

__________2013-11-25_22.55.34

鼻を描く。

子どもには「さかさに鼻を描く」ことが難しい。
最初は鼻の穴、小鼻から。

__________2013-11-25_22.55.54

目を描く。

まつげ、まゆげも描く。

__________2013-11-25_22.56.15

あご、ほっぺた。
ごつごつ、ぽちゃぽちゃ、と触った感じを言いながら。
耳も「ごにょごにょ」と言いながら描く。

__________2013-11-25_22.56.39

前髪。
自分の髪を描く。

女の子の長い髪だと、下に垂らすとよい。

__________2013-11-25_22.56.59

めがねをかけているときは、めがねも描く。
目の周りのフレーム、耳にかける部分という順で描く。

__________2013-11-25_22.57.20

顔が描けました。

__________2013-11-25_22.57.42

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド