TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/19 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1211155 更新:2013年11月28日

極小規模校で熱中する鬼ごっこ


小規模校ですぐ使える体育教材                           TOSS和歌山 TOSSR42 中地 強

極小規模校で熱中する鬼ごっこ

極小規模校であると1年生から6年生まで運動量を確保するゲームはむずかしい。体力差が著しいからである。

 次に示す鬼ごっこは、
(ア)極小規模校の1年生から6年生まで全員が参加できる。
(イ)楽しくて、すぐに体が温まる。
ことをねらったものである。

この鬼ごっこをしたときは学年構成は次のようになっていた。

  1年  2年  3年  4年  5年  6年  計
男      3        1    1    1   6
女  1        1   2    3        7

ルール

(1)まず1,2年生を鬼にする。

指示1:

1,2年生は鬼ですから赤帽にしなさい。3年生以上は、2人組になり手をつなぎなさい。

3年生以上で2人組になれないところは3人組でもいいし、教師が手をつないでもいい。
 逃げる範囲は、運動場全部(このときは、約50m×約30mの広さだった)とする。
 3年生以上二手をつなぐハンディーを与えることによって、1,2年生でも十分逃げる人をつかまえられる。
 準備ができたらルールを説明する。

 鬼にタッチされた人は、2人組のまま鬼になります。鬼になるときは2人組のどちらでもタッチされたときです。
 鬼は交代せずに増えていきます。時間は3分。
 それでは始めます。よーい、スタート。

全員つかまえるか、時間が来たところでやめさせる。

(2)3,4年生が鬼の時

ルールは同じ。鬼の3,4年生は手をつなぐ。5,6年生も手をつなぐ。
 1,2年生は一人ひとり逃げる。

(3)5,6年生が鬼の時

次の制限を付ける。
1年生~4年生は自由に一人ひとり逃げる。
5,6年生は2人組の鬼にする。

1,2年生を最後に鬼にすると疲れたころに鬼になるので1,2年生にとっては面白くない。
 だから最初に1,2年生を鬼にする。
 たったこれだけの工夫だが、子ども達は熱中し運動量が確保できた。

第10期教育技術の法則化№100「子どもがぐんぐん動き出す教育技術」p109


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド