TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/18 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2687136 更新:2013年11月28日

TOSS学生による子供教室の広報関係


1.必要なもの

【当日まで】
1)子ども教室チラシ
2)新聞社への依頼状(送る時はチラシとセットでB4にしてファックスで送る。)
3)記者から電話をもらったときに話す“みどころ”の話

【当日】
1)TOSSパンフレット
2)子ども教室チラシ
3)大会の見所や大会概要など

2.広告のやり方

【当日まで】

(1)2回の広報
 10週前

 3日前

(2)内容
  取材申込用紙に毎回内容を変えて送る。コメントをつける。
1回目のコメント
1)子どもたちの笑顔を身に来ませんか?
   2)信州大学生が全て企画運営
   3)百人一首は大盛り上がり!
   4)大学生と教師が一緒に活動
 
2回目のコメント
   1)いよいよ、イベント間近です。
   2)百人一首で札を見つめる子どもの表情は真剣です。
   3)大学生主催毎日練習をしています。
   4)子どもたちの笑顔を身に来ませんか?
   
(3)送り先
①○○○テレビ
②○○ケーブルテレビ
③○○長野
④○○○○新聞社

(4)来てくれたところ
○○ケーブルテレビ
○○○○新聞社
○○長野

【後日】
終わった後に大事なことが2つある。
1)載っている新聞の記事をチェックし、買う。放送するテレビは録画する。
2)お礼とともに次回の宣伝をする。

これは必ずやらなくてはいけない。

2)分析
記者の方々の反応は思った以上によかった。
なぜ記者の方の反応がよかったのか、次のような理由だろう。

地元の記事欄はほほえましい話題を求めている。
○○○○新聞の取材を受けている最中、色々なことを聞かれた。聞き方を変え、何度も聞いてくるのが、次の質問だった。

この活動はどんな趣旨で行っているのか?

1学生が教師になるための実践のために。
2子どもたちの笑顔が最高に嬉しいから。
3先生方の子ども教室を行う姿を見てあこがれたため。

どんな時の笑顔がいいのですか?

算数の難問プリントを解いている時間だったので、「問題を解いて、出題者にもって行き、正解したときの笑顔や、間違えたときの悔しそうな表情が大事です。」
と応えたら、見事にその部分が記事になっていた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド