TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/25 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5474152 更新:2013年11月27日

3年生社会科の「授業開き」(3日目)


 いきなり、「では、時代名を言ってもらいます!」  列指名で発表させる。
 はじめは、ノートを見てもよい。
 2列目、あるいは3列目から 「では何も見ずに言いなさい、詰まったときは見てもいいよ」
 その後、前日の(2)(3)と進める。

 昨日のみなさんのレポートをプリントしました。みんなで検討しましょう。

指示1:

それぞれ自分の班で、もっともよいレポートを投票で決めてもらいます。
選んだ理由も考えなさい。

 選んだ理由を発表させてみると、次のような結果になった。

説明1:

大きな字。濃い字。
まとまっている。
1行ずつあけて書いている。
番号を打ってある。
題名を書いてある。
2行目以降を下げて書いてある。

 「まとまっている、とは具体的などのような状態を言うのですか」
 と、曖昧な書き方のものは質問する。

 「プリントを見て、読みやすいレポートは一目瞭然ですね。  
 薄くて小さな字は、印刷も不鮮明で読めません。  
 みなさんのノートやレポートは、これからどう書けばよいのかわかりましたね」

   2枚の写真の授業をする。  
  大阪書籍「公民」7ページに、
  「大日本帝国発布式(1889年)」と「日本国憲法の公布記念祝賀会(1946年)」の2枚の資料が並んでいる。
 松藤司氏も取り上げた資料である。

説明2:

 それぞれの資料は何ですか、説明しなさい。

 「1889年の大日本帝国憲法発布式の絵です」というふうにできるまで言わせる。
 「です」、もきちんと言わせる。

指示2:

それぞれの資料には、
どのようなことが描かれ、
または写し込まれていますか、
気づいたこと、発見したことをノートに箇条書きにしなさい。
それぞれ3つずつ書けた人は、前に持っていらっしゃい。

 2分くらいで、3名持ってきた。あと、十数名持ってきた。  次々に赤丸をつけていく。
 「すごい、そうだね、やった、いいよ」
 チェックしながら、板書もさせていく。
 特によいものには、アンダーラインを引いて、これいいね、とほめる。
 「わからない人は、黒板を参考に書いていいのです」

__________2013-11-24_10.36.41

 「夕方とわかる根拠は何ですか」
 「どのような服か具体的に説明しなさい」
 「天皇とわかる理由を言いなさい」などと、質問していく。

 「題名をもう一度、確認しましょう。発布式、祝賀会ですね。一つは式、一つは会です。
 当然時間や、場所、雰囲気、集まっている人は違ってきますね」

※大阪府公立高校入試社会科の問題には、図、写真、グラフの読みとる問題が多い。
 様々な資料の読み取り能力の育成は、新学習指導要領に示されている。
 新傾向ではなく、指導要領通りなのである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド