TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/24 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2222853 更新:2013年11月27日

美しい景色が思い浮かんでくる歌い方1


『もみじ』の出だし部分の歌い方指導です。

『あ』と『き』の口の形を指導すると、歌い方が変わります。

自分たちの声や歌い方が変わったと、子どもたちにもはっきりとわかります。

自信を持った子どもたちは、美しい表現への意欲を高めます。

指導者の範唱。『秋の夕日に照る山もみじ』

発問1:

「一緒に歌いましょう。さんはい。」

『秋の夕日に照る山もみじ」歌詞を提示。

説明1:

「ここをすてきに歌えるようにします。」 

指示1:

「『秋の夕日に照る山もみじ』一緒に読みます。さんはい。」

発問2:

「思い浮かぶ色は、何ですか。ノートに書きます。」

指示2:

「書けた人、起立。」

発表。

説明2:

「高野辰之さんは、このような景色を見てこの歌を作りました。」

もみじの写真提示。信越本線・碓氷峠熊の平駅から見える紅葉の美しさを詠っているらしい。写真から、発表された色を見つけて、個人の発表を認める。

説明3:

「こんなきれいな景色が、思い浮かんでくる歌い方を教えます。」

指示3:

「人差し指用意。」
「奥歯で噛むか、噛まないかの位置まで入れます。」

教師がやってみせて、まねをさせる。右手人差し指を、左奥歯で噛むか噛まないかの位置まで入れる。

指示4:

「そっと抜いて。前歯を出します。」

上唇をめくり上げて、前歯が見えるようにする。

ほほが上がり、前歯を見せて微笑む顔になる。

指示5:

「『あ~』どうぞ。」

『あ』の口形を評価する。『前歯が見えている。微笑んだ顔。』であること。

この口形で発声できているとき、明るい声が聞こえる。

指示6:

「『き』は、このようにします。」

犬歯で小指をかませる。そっと抜いてそのまま『き』を発声。教師がやってみせる。

指示7:

「『あーきー』どうぞ。」

『あ 一点イ音(ラ)』『き 一点ト音(ソ)』の音程をつける。

アカペラでいいが、音程が取りにくかったらオルガンなどで音をとる。

全員が美しい口の形で歌えているか、評価する。

『あき あき あき』を繰り返すうちに、一人一人の口の形を見ていく。

説明4:

「いい口の形になりました。」

指示8:

「その口で、歌いましょう。」

最初の歌い方とは、明らかに違った歌い方になっている。

明るくはっきりとした声に変わっている。

そこをすかさず褒める。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド