TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/23 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1115060 更新:2013年11月27日

「桃太郎」による要約指導


説明1:

日本で一番有名なお話しに「桃太郎」があります。

指示1:

どんなお話しでしたか。はじめから言ってみてください。

むかーしむかーし、あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。

おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に行きました・・・・・・。

指示2:

では、この「桃太郎」のお話しを20字以内でまとめなさい。

指示3:

書けた人は前に持ってきなさい。(○を付け板書させる)

・桃太郎がきび団子をもらって鬼退治に行くお話し

・桃太郎が家来を連れて鬼退治に行くお話し

・桃太郎が鬼ヶ島で鬼をやっつける

板書1  では、点数をつけていきます。

・一つ一つ読み上げ点数をつける。

・採点基準は、最も大切なキーワード「桃太郎」が書けていれば4点。

次に大切なキーワード「鬼退治」「犬・猿・キジ」が書けていれば各3点とした。

説明2:

このようにお話しを短い文でまとめることを「要約」と言います。
「要約」にはきちんとした正しい方法があります。「要約」をするときは、まず、お話しの中から大事な言葉(キーワード)を探すのです。 

発問1:

このお話しで最も重要な言葉(キーワード)は何ですか。

・桃太郎

発問2:

次に大切な言葉(キーワード)は何ですか。

・鬼退治

発問3:

その次に大切な言葉(キーワード)は何ですか。

・犬・猿・キジ

説明3:

では、この3つの言葉(キーワード)を使ってもう一度、短い文にまとめます。
まとめるときは一番重要なことばが最後に来るようにまとめます。  

指示4:

では書けたら前に持ってきます。

・犬・猿・キジを連れ鬼退治に行く桃太郎

・犬・猿・キジを連れ鬼退治をした桃太郎

・犬・猿・キジを連れ鬼退治する桃太郎

説明4:

このように正しく要約するとほとんどみんな同じになるのです。今日はとってもかしこくなりましたね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド