TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/23 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2032733 更新:2013年11月27日

仮想水


(クリックし写真を提示)

発問1:

日本の水は足りているのでしょうか。

「足りている」「足りていない」を挙手により確認する。答えは告げずに次へ進む。(クリック)

発問2:

食べ物をから考えてみます。ハンバーガーを作るには、何が必要です。

発表させる。「パン」「チーズ」「トマト」「肉」など。(クリック)

発問3:

例えば、パンの材料です。あと一つは何ですか。

<A. 水 > 一人を指名し、答えさせる。その後、全員に言わせる。(クリック)

発問4:

ハンバーガー1個ができあがるまで、使う水の量はどれくらいでしょうか。

「①1リットルより多い」「1リットルより少ない」の二つから選ばせる。挙手により確認。
(クリック) <A. ①1リットルより多い >

発問5:

1リットルより多いのです。何リットルくらいでしょうか。

予想を発表させる。予想させたら(クリック) <A. 1000リットル>

説明1:

1000リットルです。ハンバーガー1個にどうしてこんなに多くの水が使われているでしょうか。 

(クリック)

発問6:

小麦粉は小麦の種を引いたものです。小麦が育つには何が必要ですか。

「肥料」「小麦」「水」などの発言が出てくる。(クリック)

発問7:

このような土地(砂漠)で、種をまいただけで小麦の芽がでますか。

子どもたちはもちろん出ないという。「なぜですか。」と問い「水」がないことを確認する。(クリック)

説明2:

小麦が育つには「水」必要です。33gの小麦粉が出来るまで、およそ33リットル必要なのです。 

(クリック)

発問8:

ハンバーグの材料の牛肉です。牛が育つには何が必要ですか。

<A. 水,えさ >(クリック)

説明3:

牛は水を飲みます。また、えさを考えます。例えば、牛は草を食べます。草は多くの雨水をとり、育ちます。

(クリック)

説明4:

45gの牛肉に、900リットルの水が必要です。(クリック)他の材料ごとに計算した合計が、1000リットルなのです。このものを生産するときに使った水のことを仮想水といいます。

指示1:

みんなで言ってみましょう。さんはい。

子どもに復唱させる(クリック)

説明5:

日本で使われる食糧のおよそ60%は、輸入です。(クリック)

発問9:

日本は、1年でどれくらいの仮想水を輸入しているのでしょうか。1年間で日本国内で使用される水の量を100%とします。

子どもに予想をきく(50%より上か下で聞いてもよい)。子どもの予想を聞いてから、正解を告げる。(クリック)
<A. およそ70%>

説明6:

およそ70%。640億m3。日本国内の使用量の3分の2です。

(クリック)次の画面を提示。

説明7:

日本は世界の水を多量に使っているとも言えます。ですから、世界の水問題にも関心を持つ必要があるのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド