TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/17 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9211713 更新:2013年11月27日

呼吸する壁


(クリックし写真を提示)

発問1:

窓や壁に何かがついています。何がついていますか。

<水滴>

説明1:

水滴です。気温が下がると、空気中の余分な水分が壁や窓につくのです。「結露」と言います。

<土>

発問2:

結露になると困ることがあります。ベスト3にはどんなことがあるでしょうか。

気がついた人から発表してもらう。
<カビが生える><濡れる>などが意見としてでることが予想される。

説明2:

第3位が「壁が傷む」。第2位、「カビが生える」。第1位、「汚れる」です。

(クリック)

説明3:

そこで、電気を使って、余分な水分を取る人もいるのです。除湿といいます。

<外に熱を逃がさないため、外の熱を入れないため>

説明4:

電気を使わなくて、結露を防ぐ効果がある材料ができました。エコカラットという材料です。

発問3:

このブロックがどうやって結露を防ぐ効果があるのか見てみましょう。どのようにして結露を防ぐ効果があるのでしょうか?

<中に取り込む>

説明5:

余分な水蒸気を吸収して防ぐ効果があるのです。

発問4:

このブロック、余分な水蒸気を吸収する以外にも、効果があります。どんな効果でしょうか?

説明6:

空気が乾いた時には水分を出し、適度に湿度を保つのです。シックハウス症候群を防ぐ効果もあります。

発問5:

このブロックは、古い建物のあるものをヒントにして作られました。今でも使っている建物があります。何でしょうか?

(クリックしてヒントを提示)

説明7:

土をぬった壁です。土の壁も、湿度を保つ機能を持っているのです。

説明8:

古くから日本ある土の壁。その効果が、最新の建築材料の中に生かされているのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド