TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150239 更新:2013年11月16日

数字を復習して、What time is it now ? (1)


数字を復習して、What time is it now ? (1)

~1から10までの数字を復習 ~

瀧沢広人(トークライン中学秩父「JE」サークル)

中学1年生。「時間」を導入する。テンポよく、そして、スモールステップを踏んだ、「時間」の指導を紹介する。なんと言っても最初は、声を出す活動から始めることである。

黒板に、「1」と書く。

指示1:

 英語で、、、?

生徒は、One と言ってくる。

黒板に「2」と書く。

横に書いていく。

生徒は、Two と言ってくる。

テンポをあげ、「3」「4」「5」「6」「7」、、、、、と書いていき、「10」まで言わせる。

その後、

指示2:

 Repeat after me.

と言って、教師のあとに繰り返させる。

1から10まで行ったら、今度は、10から1までおりてくる。

次に、

指示3:

 みんなだけで、、、。

と言って、ペンを持って、数字を指していく。

10から降りるときには、」たいていのクラスでは、5、4、、、くらいから、声がそろわなくなる。

そこで、

 「揃っていません。もう一度」

と言って、言わせる。

3回ほど繰り返すと、声が揃う。

指示4:

 OK. I say "1". You say "2". I say "3". You say"4"......

と言って、1個おきに読みの練習を行う。

もちろん、逆も行う。

指示5:

 友達2人とやったら席に戻ります。

と言って、「1個おき読み」をさせる。

このように、数種類の練習方法を織り交ぜながら、テンポよく、声の出る授業を行う。

ここまでで時間、約5分。

次に、11~20までの指導を行う。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド