TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/18 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1111568 更新:2012年12月12日

漢字テスト大会で50点だった子が91点とった練習方法


伴一孝先生「学期末漢字まとめテストの練習方法」(「子どもに力をつける基礎・基本の徹底システム」P85~P86)を追試した。
この方法でクラス平均点90点を突破したが、
中には、50点とるのがやっとの子がいた。
そこでその子がもっと点数をとる事ができるように、次の方法で行った。

【練習1回目・・・授業で1時間使う。】

1. テストと同じプリントを配る。3問だけ徹底的にノートに練習させ、答えを見なくても3問書けそうになったらテストにやらせる。

2.解答用紙を教師のもとに持ってこさせ、あっていたら○、間違っていたらうすく赤鉛筆で答えを書いてあげなぞらせる。
  ここで間違いが多い場合には、問題数を更に減らして確実に覚えてからテストをやるように伝える。
  子どもたちの中には、問題数をもっと増やしてもできる子がいる。その子に応じて対応する。

3.問題が最後まで終わったら、再度新しいプリントにやらせる。
  今度は3問ずつから5問ずつと問題数を増やして挑戦させる。問題数の増やし方はその子に応じる。
  やり方は2.と同じ。

4. 間違えた字をノートに練習させる。

【練習2回目(本番を兼ねる)・・・授業で1時間使う。】

1.練習1回目と同じようにやらせる。
  1回目よりも問題数を増やす。
  書いたら教師のところに持ってくる。
  あっていたら○、間違っていたらうすく赤鉛筆で答えを書いてあげなぞらせる。

2.間違えた字をノートに練習させる。

3.本番のテストを行う。
  まだ90点以上とる事が難しい子は、
  10問ずつテストを行う。50問テストだったら、5回行うことになる。
  教師のところにもってこさせ、教師が○付けをする。

この方法で一学期まとめテストで50点だった子が二学期まとめテストで91点をとった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド