TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/16 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3223195 更新:2013年10月26日

説明文「かむ」ことの力(光村図書4年上)の要約指導


概要

小4国語説明文『「かむ」ことの力』(光村図書)で要約指導を中心とした指導をした。
問いの文が2つある。
1つめの問いは「かむとは、どういうことか」。
この答えは、最後の段落に書いてある。
2つめの問いは「よくかむと、どんないいことがあるのか」。
この答えを探すことは、児童にとって、難しい。
しかし、文中に多く使われている「かめばかむほど」を「よくかむと」に置き換えるだけで、答えが見えてくる。その指導である。(TOSS越前推薦)

指導計画

毎時間,漢字スキルを授業はじめに行う。
第1時 追い読み 段落番号つけ 交代読み
第2時 問いの段落の確認  段落①の交代読み・問いの文の確認,直し
第3時 段落②の交代読み,要約  段落③の交代読み,要約
第4時 段落④の交代読み,要約  段落⑤の要約  段落⑥の交代読み,要約
第5時 段落⑦の交代読み,要約  段落⑧の交代読み,要約
第6時 段落⑨の交代読み,要約  難語句の意味調べ
第7時 2つの問いの文に対する答えの段落の確認
第8時 筆者の言いたいことのまとめ

主な指示・発問

①問いの段落はどれですか。問いの文はどれですか。
②「かめばかむほど」の横に「よくかむと」を書きなさい。
 「よくかむと」で始め,20字以内でまとめなさい。
③2つの問いの文に対する答えの段落は、それぞれ,どれですか。
④「かむとはどういうことか。それは~」に続けて書きなさい。
⑤「よくかむといいことが六つある。①~」に続けて書きなさい。

指導の流れ

第1時 追い読み  段落番号つけ  交代読み

1.追い読みをした。 

指示1:

「先生の読んだ後を読みなさい。」

教師が一文読み,教師が読んだ一文を児童に読ませた。1回。

2.段落に番号(①~⑨)を打たせた。(「段落」は3年時に既習)

指示2:

「一つ目の段落の1字下がりに①と書きなさい。」

発問1:

「段落はいくつありますか。」

指示3:

「9つあった人は手を挙げなさい。」

あっていた子をほめる。

説明1:

「9つあった人があっています。間違っていた人は見せてもらって直しなさい。」

3.交代読みをした。

教師が先

指示4:

「先生が読んだ後、みんなは次の文を読んでいきます。」

1回

児童が先

指示5:

「今度はみなさんが先に読んで,次の文を先生が読んでいきます。」

1回

第2時 問いの段落の確認  段落①の交代読み  問いの文の確認,直し

1.問いの段落が段落①であることを確かめさせた。

発問2:

「問いの段落はどれですか。」

指名して答えさせる。

説明2:

「最初の段落が、問いの段落だと思う人、手を挙げなさい。」

手を挙げた子をほめる。

2.段落①の交代読みをした。

指示6:

「段落①の交代読みです。先生の後,読みなさい。」

3.問いの文を確かめた。問いの文が2つあることを教師が言った。 

説明3:

「問いの段落①に問いの文が2つあります。」

発問3:

「一つ目の問いの文はどれですか。」

かむって,どういうことなのでしょうか。

発問4:

「二つ目の問いの文はどれですか。」

よくかむと,どんないいことがあるのでしょう。

説明4:

「二つ目の問いの文には『か』がありません。」

指示7:

「『あるのでしょう。』の下に『か』を書き込みなさい。」

4.問いの文を常体に直した。

指示8:

「『でしょうか」と丁寧に書いてあるのを,普通の言い方に直しなさい。」

指名して答えさせる。

板書 問い
    かむとは,どういうことか。
    よくかむと,どんないいことがあるのか。

第3時 段落②の交代読み,要約  段落③の交代読み,要約

1.段落②の交代読みをした。

指示9:

「段落②を交代読みします。先生が先に読みます。」

2.段落②の要約をした。

「かめばかむほど」の横に「よくかむと」を書き,置き換えさせた。

指示10:

「『かめばかむほど』を『よく○○と』に直します。」

説明5:

「『かめばかむほど』は『よくかむと』に置き換えることができます。」

指示11:

「教科書の『かめばかむほど』の左横に『よくかむと』を書き込みなさい。」

発問5:

「よくかむと,どんないいことがあるのですか。『よくかむと~』に続けて,段落②を20字以内でまとめなさい。ノートに書けた人は黒板に書けます。先着8名です。」

児童8名が板書。
意気揚々と児童はノートを持ってきた。教師は黒板を指差し,混雑しないように、児童の書く場所を指定した。書けた児童から読ませた。本来点数をつけるべきなのだが,個別評定を3重丸,2重丸,1重丸をつけた。

<評定の観点>
(1)『教師の要約とほぼ同じである』 (2)『20字以内である』 (3)『文として意味が通る』
誤字,脱字で丸を一つ減らした。

3.段落③の交代読みをした。

指示12:

「段落③を交代読みします。みなさんが先に読みます。」

4.段落③の要約をした。

「かめばかむほど」の横に「よくかむと」を書き,置き換えさせた。

発問6:

「『かめばかむほど』の横に何を書きますか。」  

指示13:

「段落③を20字以内でまとめなさい。」

児童8名が板書。この後は,段落②と同様に進めた。

板書 かめばかむほど→よく○○と
              ②よくかむと
              ③よくかむと

第4時 段落④の交代読み,要約  段落⑤の要約  段落⑥の交代読み,要約

1.段落④の交代読みをした。

指示14:

「段落④を交代読みします。先生が先に読みます。」

2.段落④の要約をした。

「かめばかむほど」の横に「よくかむと」を書き,置き換えさせた。

指示15:

「教科書の『かめばかむほど』の横に『よくかむと』を書き込みなさい。」  

指示16:

「段落④を20字以内でまとめなさい。」

児童8名が板書。段落②と同様に進めた。

3.段落⑤の要約をした。

「かめばかむほど」の横に「よくかむと」を書き,置き換えさせた。

発問7:

「『かめばかむほど』の横に何を書きますか。」

指示17:

「段落⑤を20字以内でまとめなさい。」

児童8名が板書。段落②と同様に進めた。

4.段落⑥の交代読みをした。

指示18:

「段落⑥を交代読みします。みなさんが先に読みます。」

5.段落⑥の要約をした。

指示19:

「段落⑥を20字以内でまとめなさい。」

児童8名が板書。
段落②と同様に進めた。

板書 ④よくかむと
    ⑤よくかむと
    ⑥よくかむと

第5時 段落⑦の交代読み,要約  段落⑧の交代読み,要約

1.段落⑦の交代読みをした。

指示20:

「段落⑦を交代読みします。先生が先に読みます。」

2.段落⑦の要約をした。

指示21:

「段落⑦を20字以内でまとめなさい。」

児童8名が板書。
段落②と同様に進めた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド