TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7186948 更新:2013年10月22日

分数のたし算とひき算(東書6年平成20年度)第6時


2008年5月20日(火)2校時

【24ページ】

1.練習問題⑥

基本型通り解かせる。
(1)は念のため黒板で確認しながら進める。
(2)(3)は自力で解かせた。
早く終わった子4名に板書させる。

【25ページ】力をつけよう

2.鉛筆1

復習ページは一度はやっている問題なので、すべてを丁寧に行わない。
多くの子が苦手なところ、またひっかかりやすいところに重点を置く。

1つ例示する。
この場合は2/4である。

指示1:

続きを書きなさい

例示することで説明を省くことができる。

3.鉛筆2

教科書に書き込ませた。
その際に○(かける)、△(わる)も書き込ませることでミスを防ぐ。

4.鉛筆3

【大きい順に並べましょう】
という部分が新しい部分。
だから(1)は全員で解き、確認する。
(2)(3)は自力で解かせる。

5.鉛筆4

5問とも突き放す。

指示2:

3問目が出来たら持ってらっしゃい

5問目まで出来た子8名に板書させる。
約分でひっかかりのある子は少ないのでそのように進めた。

6.鉛筆5

教科書に使える時間が10分。

指示3:

出来るところまでやりなさい。
時間は10分です。
残った部分は明日までの宿題とします

そして、9問の割り当てをくじで決めた。

指示4:

当てられた人は明日の朝、黒板に書いておいてください

普段なかなか板書しない子にも板書のチャンスが巡ってきた。

【あかねこ計算スキル】

7.スキル17

基本型が授業中と異なっていても解けるようになってきた。

昨日の休みボケが少し改善されていた。
今週は欠席が多い。
少し調整しながら進めている。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド