TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/26 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1121216 更新:2013年10月14日

「向山型算数ノートスキル」は2枚で1セット


2003年3月22日,福島で第1回TOSS教材ユースウェアスキル上達講座が行われた。
幸運にも,ノートスキルの模擬授業の機会を得,木村重夫先生からご指導をいただくことができた。
「教師の言葉が多い」「もたもたしている」とばっさり斬られ,ノートスキルの組み立てを解説していただいた。
1 「手本を見てそっくり写すことができる」というのが基本思想である。(教師の説明は要らない)
2 うっとりノートのイメージを持たせる。細かい説明は要らない。(指二本とか,2行あけるなどの細かいことは言わなくていい)
3 「きれいだなあ」「すごいなあ」とほめる。
4 点ではなく,線の指導。1枚で完結ではなく,2枚で1セットである。
このことから,出会いのノートスキル指導を以下のように行った。
なお,クラスは持ち上がりである。昨年度ノートスキルを経験している。

1 趣意説明

勉強ができる子は,どの子もみんなノートがきれいです。これから,誰でもノートがきれいになるお勉強をします。

2 準備

2Bの鉛筆1本,赤鉛筆,ミニ定規,それ以外は机の中にしまいなさい。
(朝,そろっているか確認済み。ミニ定規を一人忘れたのでそっと貸してあげた)

3 配布・やり方

もう名前を書いている人がいる。はやい。えらい。
書いた人は鉛筆を置きなさい。
「ノートスキル」といいます。きれいなノートのお手本が左側にあります。それをそっくり右側に写すという勉強です。

4 日付・趣意説明

4斜め線9と書いてある。これは何ですか。(日にち)そうですね。
p.1は何ですか。(ページ数)そう。ノートには日付とページ数を必ず書きます。後で整理しやすいんですね。
このようにページのところは鉛筆。周りは赤鉛筆で書いて目立たせます。
線は全部ミニ定規です。
(持ち上がりなので,ここは要らないかもしれない。しかし,いまだにページ数も赤鉛筆で書いてしまう子が一人いるので念を押した)

5 予告

点線からはみ出したら書き直しです。
ミニ定規使っていなければ書き直し。

6 書かせる

タイトルまで書けたらもってらっしゃい。

7 評価

点線が見えなくなるように太く書いている人がいます。
くっきりとていねいです。
姿勢がいい人がいるなあ。
(やっぱりページ数まで赤鉛筆で書こうとした子が一人いた。先ほど念を押したので自分で気がついて直した)

8 ノートチェック

きれです。太くていい。赤鉛筆がくっきりしている。
ちょっとはみだしているなあ。書きなおし。
6番までやりなさい。できたらもってらっしゃい。

9 絵の指示

(6番までできてもってきた子に)
きれい。ていねい。くっきりと書いてある。
花丸を赤鉛筆で写しなさい。
(先生写しました)
色をつけなさい。カラー花丸にしなさい。
*一番最後の子が赤鉛筆で花丸をかき終わるまで作業をさせた。一番はやい子で,裏に花丸をかいている子1名いた。

10 見直しチェック

それでは,色鉛筆を一旦しまいなさい。
みんな書き終わったノートスキルを持ち上げてごらんなさい。うわあ,ていねいにできたなあ。
お隣の人と交換しなさい。
とってもよくできたので,お隣の人に小さい閉じ丸を一つ一つつけてあげなさい。
見直しチェックをします。(読ませる)始め。(全員チェックがつく)
お隣の人に返すとき,「全部チェックがついたよ」とか「きれいだね」とかいった人?
返してもらうとき「ありがとう」といった人?

11 個別評定

それでは今度は先生が見ます。
「太い。濃い。・・・AA」
「ていねい。・・・A」
「うすい。はみだしている・・・B」
*板書
この列見せにいらっしゃい。
*Bはつけない。ほとんどの子はAである。AAが一人いた。ここでBをつけると2枚目へのやる気をなくす。

12 もう一枚スキルをわたす

みんなとってもよくできました。
もう一枚やってみたい人!(ハーイ!,一人だけ「やだ~」)

13 全部やらせる

では全部できたら見せにいらっしゃい。
*よけいな説明は要らない。シーンとなって取り組んでいた。
*「2回目はさらにていねいだなあ」「○○君,くっきり書くようになった」「○○さん早くなった」
  「○○くんていねいだ」と一人ひとり励ましつづけた。

14 個別評定

*時間差がかなり生じる。9名しか入ないので,すべての計算に○をつけてあげた。
よし。ていねい。くっきししている。ここはていねいだなあ,二重丸だ。
*丸をもらった子は花丸をかき,カラー花丸にしていた。

15 見直しチェック

丸のところは二重丸にしてあげなさい。二重丸は三重丸にしてあげなさい。

16 スキルをノートに貼る

2枚をノートに貼らせたところで時間となる。
「え,もう終わったの?」という子がいる。
9名の実践である。人数が多ければもっと時間がかかる。さらに言葉を削る,テンポを上げる必要があると思った。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド