TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/05/29 現在)

21414
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6135841 更新:2013年10月13日

6年「やまなし」の実践(向山洋一実践の追試)第8時の後の宿題


やまなし 10月26日(金)の宿題

 10月26日(金)の宿題は「やまなし」に出てくる色に印をつけておくこと。
 なお、「色の分析ができそうな子はしておいで。色が何を表しているか。」とも付け加えた。
 月曜日には学級の半数の子が色について自力で分析を加えてきていた。自主的にやってきたことをほめた。
 色の分析は難しい。
「2つの対立する色とそのイメージを考える」
ためには、いきなりでは無理だ。
 次のステップを考えてみた。

1 色の書き出し(すべての色を書き出し、何の色かを書く)
2 それぞれの色が何を表しているのか考えて書く
3 対立する2つの色を書き出す
4 最も重要な色の対比を決め、そのイメージを書く
5 簡単な「色の構造図」を書き、主題を考える

 しかし、なかなか簡単にはいかなかった・・・・。
 この文章について太田聡美先生から次のコメントをいただいた。

<太田聡美氏のコメント>
これ、順番が違うような気がします。
私は1から3でした。
2を途中で入れるとぐちゃぐちゃになりますから
そこはアバウトにやりました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド