TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6584260 更新:2013年10月13日

フィンランド・メソッドで作文の授業 「へんてこりんな物語」を


1 へんてこりんな文を作る

指示1:

 今から「へんてこりん」な文を作ります。

 まずは「だれが?」の画面を示す。

お父さんが  車が  どろぼうが  犬が  お化けが 先生が お母さんが 火山が サッカー選手が   おまわりさんが

指示2:

 「だれが?」の部分。この中から一つ選んだらすわりなさい。全員起立。

 全員が座ったことを確認する。

指示3:

 原稿用紙を出しなさい。原稿用紙の3行目を指で押さえなさい。お隣と確認。1マス空けて2マス目から今選んだところを写しなさい。

 1行目は題名、2行目は名前を後で書くので空けておく。画面(WEBワーク)でも見せる。
「どこで?」の画面を示す。

サッカー場で 校庭で 旅先で お店で ソファーで  おふろで お化けやしきで 人ごみの中で  森の中で 階だんで

指示4:

 「どこで?」の部分。この中から一つ選んで今書いた下に書きなさい。

 数名に続けて読ませる。

説明1:

 このように書けばいいのです。

 「いつ?」の画面を示す。

食べすぎたとき 泣いているとき  泳いだあと 朝ごはんのとき じょうだんを言っているとき   シャワーをあびているとき

ねるとき  日曜日に  ちこくしそうなとき れいぞうこを開けて

指示5:

 「いつ?」の部分。一つ選んで書きなさい。

 同様に、「どうして?」「何をした。」まで選ばせる。

 <どうして?>

友だちをさがすために  試合に勝つために せきを治すために 借金をかえすために 家に帰るために  にげるために 

判をよくするために  子犬を 助けるために  ねるために  仕事をさがすために

 <何をした。>

ネズミをつかまえた。 いのこりして勉強をした。 ほえた。 あやまった。  ほねをうめた。 わらった。 詩を読んだ。

大統領に電話をかけた。 体温をはかった。  ギシギシと音をたてた。

2 へんてこりんな文を発表する

 列指名する。

指示6:

 この列。できた文を読み上げなさい。

読み上げる。
「へんてこりん」な部分を取り上げ、教師がコメントする。「~が~してしまったんだね。」

3 へんてこりんな文章を作る 

説明2:

 どうしてこんなことになってしまったのか、それを物語にします。むりやりこじつけます。

 作品を例示する。村野学級の児童作品を読み上げる。

 車がお店でれいぞうこを開けたときねるために詩を読んだ。
 どうしてこんなことになってしまったのか。
 ある夏の日にピカピカの車がお店に売られていた。ピカピカの車は日がよくあたるので暑くてたまらなかった。すると目の前に電気屋さんができて、冷蔵庫を売っていた。ピカピカの車は冷蔵庫が涼しいことは知っていた。そこでピカピカの車はドラエモンをよんでスモールライトをかしてもらった。
 ピカピカの車は冷蔵庫を開けた。そしたら涼しかった。ピカピカの車はここで寝ようと決めた。すると、冷蔵庫の中に本があった。ピカピカの車は本の中を見た。すると、いろいろな詩が書かれていた。ピカピカの車は詩を読んで寝た。

 多少の飛躍や矛盾は構わない。とにかくこじつける。

指示7:

 改行して「どうしてこんなことになってしまったのか。」と書きなさい。

 書いたことを隣同士で確認させる。

指示8:

 続きから、物語を書いていきなさい。原稿用紙は1枚までです。

 実作させる。

 作品はできた人から提出させ、事後評価した。

 評価基準はいかに上手にこじつけたか。

【参考資料】「フィンランド・メソッド5つの基本が学べるフィンランド国語教科書」(経済界)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド