TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/21 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4632503 更新:2013年10月13日

向山型作文指導「私は教室の窓から外をながめていました」


 国語の時間、はんぱな時間ができたので、黒板に次のように書き、子どもにノートに写させた。

A 私は教室のまどから外をながめていました。

 そして、

指示1:

 Aの文の続きをBに書いてきなさい。一文です。書けたら持ってきなさい。

 と指示した。

 最初は、

「私は教室のまどから外をながめていました。校庭が見えました。」

というような当たり前のものばかりが続く。

 当たり前のこのノートにはBと書き、

「次々に考えなさい。」

と言って再挑戦させる。

 そのうちにおもしろいのが出てくる。それをみんなの前で読み上げてやる。

 そうすると、子どもたちも「そう書けばいいのだな」とわかるようになる。

 こうして、10分ほど書かせ、

指示2:

 自分の書いた作品のうち最もいいと思ったものに赤鉛筆で印をつけなさい。

と、最高傑作を選ばせる。

 全員に発表させる。その際、

指示3:

 一番の傑作を選びながら聞きなさい。

と言っておいた。

 最後に挙手で人気投票だ。

 結果を示す。

A 私は教室のまどから外をながめていました。 
B するとせんきょの車が私に一ぴょうととおりすぎていきました。(1位 5年女子)

A 私は教室のまどから外をながめていました。
B ジャイアンのお母さんがとんできました。 (2位 5年男子)

A 私は教室のまどから外をながめていました。
B 外をながめているうちに、校庭の門がしまっていました。 (3位 5年女子)

A 私は教室のまどから外をながめていました。
B 男の人が女の人をかかえ「助けてください」と言っていました。 (3位 5年男子)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド