TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/17 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2090423 更新:2012年12月11日

体の中の海 全発問全指示(第6時)


説明1:

「形式段落6,7,8の要約文を、次のようにも考えてみました。」
  『体内の「海」の塩加減がちょうどよい状態になるように』『調節している』『わたしたちの体。』

発問1:

「『□の状態を』『調節している』『わたしたちの体。』とすると、
     □の中には①塩②「海」のどちらを入れたほうがいいでしょうか。」

説明2:

「この要約文を20文字以内にまとめてみます。」

①派の子どもの意見
→『塩の状態を調節しているわたしたちの体』は意味がよくわかる。
→『「海」の状態を調節しているわたしたちの体』では意味がよくわからない。
→わたしたちの体は、塩の量を調節しているんだから、『塩』が正しい。

②派の子どもの意見
→「海」は、海 とはちがう意味がある。
→「海」っていうのは、人間の体の中のことを言っているんだから、こっちのほうがいい。
→「海」は、人間の体の中の塩がはいっている水分のことだから、塩よりも「海としたほうが、より正確だ。

※意見を書かせた後、指名なし討論をしていく。

発問2:

「いわゆる 海 とはどういう意味ですか。」

→子ども達は辞書を引いて答えた。

発問3:

「教科書に 海 ではなく、「海」と書いてある箇所が全部で3箇所あります。どこの段落ですか。」

→②⑧⑮

発問4:

「「海」の説明が書いてある段落はどこですか。」

→③

説明3:

「「海」とは、たんなる 海 とは違って、『わたしたちの体の中にある塩を含んだ水』のことをさしています。だから、『塩の状態を調節しているわたしたちの体』とするよりも、『「海」の状態を調節しているわたしたちの体』としたほうが、よりふさわしいと考えられます。」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド