TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/02/25 現在)

21482
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3939454 更新:2013年10月12日

6年 詩「野のまつり」で討論する授業


内容に入る前に、変化のある繰り返しで、何度も音読させておく。

発問1:

いくつの連に分かれていますか。

・3つ

発問2:

第一連で、話者の目に見えているものは何ですか。

・ひろい野原 ・春の草 ・春の蝶   *意見が分かれた際は、簡単に検討する。

発問3:

第二連で、話者の目に見えているものは何ですか。

・森 ・一本の木 ・木 ・しなやかな枝葉

発問4:

かくれんぼしているのは誰ですか。

・少女たち(空色のスカートをはいた少女たち)

発問5:

第二連で、擬人法はどこですか。

・~~~かくまってしまう

発問6:

第三連で、話者の目に見えているものは何ですか。

・ひとびと ・野 ・森 ・いちめんのみどり

発問7:

話者の視点が変わっているのは第何連ですか。

・第三連

発問8:

「さざめき」、ひとびとは、何のどんな音を聞いたのですか。

・木々が風に揺らされたときの、葉がカサカサとなる音 など。

発問9:

この詩の中の、お天気は何ですか。

・晴れ

発問10:

この詩から、何のどんな色が見えてきますか。

・葉のみどり  ・土の茶色  ・雲の白色  など。

発問11:

「少女たち」は、実際に目に見えているのですか。

・見えている。(空色のスカートや、おさげが揺れているなどが分かるから。

・見えていない。(筆者の想像で、本当におさげから蝶が飛び出てくるわけがないから。)   *ここで討論することができる。

発問12:

この詩を一言で言うと、何の訪れなのですか。

・春の訪れ

発問13:

まつりのイメージを一言でいいましょう。

・騒々しいイメージ ・にぎやかなイメージ ・楽しいイメージ ・待ちに待ったというイメージ

説明1:

そうやって、春が広がっていくんだね。

《参   考》 伴一孝編:『向山型国語の発問 つくり方・使い方小事典』(明治図書,2003年度


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド