TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/26 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1125116 更新:2012年12月11日

1年 1次方程式 等式の導入


東京書籍中学1年生 P70 等式の導入部分である。定義が出てきたときには,丁寧に確認をする。

1.教科書を丁寧に読ませる

指示1:

P70を開きなさい。

「開きました」

指示2:

タイトルを読みましょう。 □1 さんはい。

「□1 方程式 」

指示3:

上の・・から読みましょう。さんはい。

2.定義は前からだけでなく、後ろからも確認する

発問1:

等号を使って数量の関係を表した式をなんと言いますか?さんはい。

「等式 です」

発問2:

等式で等号の左の部分をなんと言いますか?

「左辺です」

発問3:

等式で等号の右の部分をなんと言いますか?

「右辺です」

発問4:

等式とはどんな式ですか?

「等号を使って数量の関係を表した式です」

発問5:

左辺とは何ですか?

「等式で,等号の左の部分です」

発問6:

右辺とは何ですか?

「等式で,等号の右の部分です」

3.読んでいないことを聞く(先読み)

指示4:

先ほど読んだ中に出てくる等式を言いなさい。さんはい。

「2χ+1=9 です。」

指示5:

左辺を言いなさい。さんはい。

「2χ+1 です」

指示6:

右辺を言いなさい。さんはい。

「9 です。」

発問7:

左辺と右辺,あわせてなんと言いますか?

指示7:

分かる人は,ぱっと手を挙げましょう。

「賢い!!」「とっても簡単だよね」

指示8:

どのあたりに書いてありますか?指で押さえてごらんなさい。

「お隣と確認」

発問8:

左辺と右辺,あわせてなんと言いますか?

「両辺です」

「えらい!」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド