TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/26 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3415207 更新:2013年10月12日

1年間の目標を漢字1文字で表す語り


今年1年間の意気込み、目標、抱負、願いを、漢字1文字で表してみよう。

昨日の学活の時間に、生徒に考えさせてみました。私は、今年1年間を『志』という言葉で表したいと思います。『志』とは、「目標・目的を心に定める、目指す」という意味です。

4月、3年生に進級します。3年生は義務教育9年間の最後であると同時に、卒業後の進路実現に目指して努力を重ねる1年間になります。そうした生徒たちを学級担任として預かることになれば、当然ながら学級担任としても目標を目指して努力を重ねなければならないと思っています。
私には、1つの夢があります。学級の成長の歴史を「形」に残したいと思っています。学級通信で綴っている文章をまとめて、1冊の本にしたいという願いがあります。北海道の東の端っこにある中学校で、輝かしい3年間を送った1つ1つの出来事を全国に発信したいと思っています。そのためには、当然ながら越えなければならない「壁」がたくさんあります。その「壁」を1つ1つ越えていく力を『志』という言葉で表してみました。
 
 「はい、始め!」という合図で、生徒は用紙に向かいました。
私の例を伝えたものの、突然のことで考え込んでしまった生徒がほとんどでした。たくさんある漢字から1つを選びます。悩むのは当然です。考えることに意義があるのです。

すぐに提出したのが、雅彦君でした。『粋』という字を選びました。『粋』という生き方が好まれたのは江戸時代でした。言葉で表すのは難しいのですが、「心意気」という言葉に通じる生き方です。人情深い、お互いを尊重して支え合うというイメージが、私にはあります。なかなか洒落た言葉だと思いました。
20分後、全員の1文字が決まりました。生徒の思いが込められた1文字です。理由も書いてくれた人もいたので、合わせて紹介します。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド