TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/20 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2880026 更新:2013年10月12日

わり算の筆算(2)(教育出版平成17年版)第3時


2005年10月12日(水)2校時

26ページ

87÷17と板書する。

指示1:

写しなさい

移動等でダラダラとしていたので毅然と言い放つ。

指示2:

17に指を置きなさい

ここは確認する。

発問1:

17は10に近いですか、20に近いですか(一気に)。
10だと思う人、20だと思う人(挙手させる)。
20ですね

指示3:

17の上に20と書きなさい

指示4:

一の位を人差し指で隠しなさい

発問2:

8の中に2が何回入りますか

「4回です」

指示5:

4と書きなさい

発問3:

次に何をしますか

「かけます」

発問4:

かけますね。何と何をかけますか

「17と4です」

ここがこの時間のポイントである。
20と4と言いたくなるのだ。

発問5:

次に何をしますか

「写します」

発問6:

写しますね。何を何の下に写しますか

「68を87の下に写します」

発問7:

次に何をしますか

「ひきます」

発問8:

ひきますね。何から何をひきますか

「87から68をひきます」

指示6:

続きもやってごらんなさい

「よし、出来たな」
ここは少し煽るように言った。
「う~ん、何か変だ」

発問9:

何が変だか言える人?

「あまりの数がわる数よりも大きいからまだ続きが出来そう!」

「気づいた人?」
5~6人が手を挙げる。

指示7:

×をつけなさい

また、×だと言う子どもたち。

指示8:

もう一度筆算で87÷17と書きなさい

発問10:

4では小さ過ぎました。
何をたてますか

「4より1大きい5をたてます」
ここは昨日の言い換えである。子どもに言わせ、みんなにも言わせる。

すべて昨日の逆である。
この段階では、そのことが感覚的につかめればよい。

階段の1

読む。

階段の2

読む。

その下の2行を読む。

練習問題(4)

①は念のため一緒に行った。
②~④は突き放す。
「④が出来たら持ってらっしゃい」
早くできた子には黒板に書かせる。

⑤~⑧も同じように行う。

「昨日より簡単!」
こんな声があちこちから聞こえてきた。

あかねこ計算スキル7

今日は14名中11名が100点満点。
2名がコース選択のミス、1名が全く手をつけず。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド