TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/18 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150326 更新:2013年10月11日

英語サークル模擬授業で使える音読指導法一覧表


英語サークルで,音読指導の模擬授業を行う際に使っている一覧表である。教材,学級の実態を考慮しつつも,さまざまな指導法を稽古する際に役に立つ。

□01 追い読み   教師の読んだ後に,読ませる。 
□02 追い読み   1と同じく。スピードアップをする。スローダウンもする。
□03 一文交代読み   奇数行を教師が読み,偶数行を生徒が読む。
□04 一文交代読み    3の反対。奇数行を生徒が読み,偶数行を教師が読む。
□05 生徒同士の交代読み   一斉練習でもペア練習でも使える。以下,青木英史氏の「ペア役割決めの論文サイト」参照
□(01)じゃんけんをしなさい。勝った人は~を,負けた人は~をしなさい。
□(02)さっきのゲームで勝った方の人は~を,負けた方の人は~をしなさい。
□(03)出席番号の…の人は~を,…の人は~をしなさい。
□(04)昨日の睡眠時間が…の人は~を,…の人は~をしなさい。
□(05)昨日,英語の勉強をした人は~を,しなかった人は~をしなさい。
□(06)昨日,テレビを見た人は~を,見なかった人は~をしなさい。
□(07)通学距離が…の人は~を,…の人は~をしなさい。
□(08)通学時間が…の人は~を,…の人は~をしなさい。
□(09)誕生日が…の人は~を,…の人は~をしなさい。
□(10)…部の人は~を,…部の人は~をしなさい。
□(11)今朝…時に起きた人は~を,…時に起きた人は~をしなさい。
□(12)昨日,…時に寝た人は~を,…時に寝た人は~をしなさい。
□(13)名前が,漢字ひらかなで…字以内の人は~を,…字以上の人は~をしなさい。
□(14)筆箱の中にミニ定規がある人は~を,ない人は~をしなさい。
□(15)…のCDをもっている人は~を,もっていない人は~をしなさい。
□(16)教科書の好きなページを開けなさい。ページが…以上の人は~を,…以内の人は~をしなさい。
□(17)英語の授業が好きな人は~を,あまり好きではない人は~をしなさい
□(18)兄弟が2人以上いる人は~を,いない人は~をしなさい。
□06 男女交代読み   最初は男子,次は,女子から始める。  
□07 列交代読み   列指名をする。○列は~,○列は~と指示をする。
□08 座席範囲指定読み   左右半分,前後半分など座席を指定して読ませる。
□09 グループ読み   グループ内で机を合わせ一行交代読みをする。  
□10 グループ内同時読み   グループで声を合わせて読む。
□11 一人一文読み   一文交代で全員が読む。
□12 サバイバル読み   一人ずつ,間違うまで読む。  
□13 タケノコ読み   教師がゆっくり読んでいく。自分の読みたい番号が来たら立って読む。
□14 暗唱発表読み(タケノコ)   自分の得意なものを暗唱させて発表させる。
□15 暗唱発表読み(タケノコ)   自分の苦手な文を選んで挑戦させる。
□16 誘い読み   途中まで教師が読み,続きを生徒に読ませる。
□17 ランダム誘い読み   番号どうりに読まず,ランダムに英文を読ませる。。
□18 ダウト読み   教師がわざと間違えを読むが生徒はそれにつられず読む。
□19 一気読み   大きく息を吸わせて,一息で読めるだけ読ませる。
□20 透かし読み   プリントを裏からすかして読む。
□21 逆さ読み   教科書,プリントを上下反対にしてよむ。
□22 イチゴ読み   単語を一語ずつリピートする。
□23 チャンク読み   文を意味のまとまりごとにかたまりにして読む。
□24 黒板消し読み   少しずつ英文を消していきながら読ませる。
□25 同時読み   モデルと同じ速さで読む。教師と生徒,生徒と生徒でする。
□26 じゃんけん読み   教師とじゃんけんする。勝ったら座って読める。
□27 顔上げ読み   教師が読むときには本文を見る。自分が言うときは顔を上げる。
□28 シャドウリーディング   CDやALTのモデルに即座について読む。
□29 翻訳読み   教師が日本語を言う。それをただちに英語で言う。
□30 翻訳ペア読み   ペアで日本語→英語で読む。
□31 ランキング読み   教室内で難しい文,簡単な文を挙手で確認する。難しいものから読む。
□32 四方八方読み   回数に応じて前後左右を向いて読む。
□33 パートナーチェンジ読み   相手を次々と変えて練習をする。
□34 指名読み   ペアで番号札をひく。言われた番号ペアから教師の所へ来て読む。
□35 制限時間読み   制限時間内に読めるようにひたすら速く読む。
□36 ペア探しの旅   1回読むごとに相手ペアを探して回る。聞いた人のサインをプリントにもらう。
□37 状況設定読み   図書館での会話,階段の上と下,など場の設定をする。
□38 物置き読み   プリントの上に消しゴムや鉛筆を置いて文字が隠れるようにする。それを自分で読む。相手に読ませる。
□39 ○(まる)10個読み   プリントに○を10個書かせ,1回読むごとに色を塗らせる。
□40 ペースリーディング   速すぎず遅すぎず,モデルの速さにできるだけ近づけて読む。
  高速・スローモーション・ノーマルバージョンを使い分ける。
□41 30秒読み 1人ずつ順番に前に来て30秒間読む。次の読み手はすぐ横で待機させる。
□42 即個人読み   「起立。ペアで全部を2回読んだら座りなさい」と指示をしておき,座ったら直ちに個人読みの練習に入るように言う。これを暗黙の了解にしておく。
□43 英訳読み(個人用)   プリントで日本語訳を載せる。それを見て英語で言う練習をする。
□44 ただひたすら読み   暗唱させたい一文を全体で練習する。その後,個人練習をさせる。その際,10秒間で何回その文を言えるか指をおって数えながら読ませ,ひたすら10秒間読ませる。
□45 ぶつぶつ一人読み   「自分に聞こえるようにぶつぶつ○回読みなさい」と指示する
□46 (カルタ)先頭の単語読み   教師が上の句の先頭の単語を言ったら,生徒には下の句の先頭の単語だけを即座に読ませる。
□47 読みにくい単語の集中読み   読みにくそうな単語に限定して読ませる。そこから一文の練習に広げていく。
□48 指さし読み   単語を指で指しながら読ませる。

引用/参考 1  大北修一氏「中学英語音読指導の館」 インターネットランドナンバー1150082
引用/参考 2  青木英史氏「ペア活動の役割分担を楽しく決める」 インターネットランドナンバー1150105


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド