TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/12/19 現在)

21575
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2140199 更新:2013年10月09日

学級PTAにちょっぴり省エネを


エネルギー教育で大切なことは、

今、自分にできることを実践する力を育てること

であると考える。
そのためにエネルギーの授業に加えて、学級PTAとの協力を考えた。

1 授業参観で省エネの授業をする。
2 学級PTA活動内容に省エネをちょっぴり取り入れるように提案する。

過去の学級PTA活動の中に「家庭生活の見直し」があった。そこに省エネをちょっぴり取り入れてみた。

親子で考える「家庭生活見直し大作戦」記録表
(この記録表の原案は、鹿児島県の小学校教師である東條睦宣教諭によるものである。)

この記録表の最大の目標は、この記録表をなくす(なくてもいいようにする)ことである。これを、子どもにも保護者にもしっかり伝える必要がある。

記録表の使い方

1 今週の努力点を、前の週の反省をもとに具体的に記入する(初回は教師が一斉指導する)。
2 実行項目に対する具体的な目標を、前の週の反省をもとに、親子で話し合って決め、記入する(初回は教師が一斉指導する)。
3 月曜日から日曜日まで、目標に対する評価を記入する(例・◎○△)。
4 日曜日に反省を記入し、家の人からコメントをもらい、月曜日に担任に提出する。
5 担任は一言アドバイスを与え、次の記録表用紙といっしょに返却する。
6 記録表用紙は毎週分重ねてつづっておけるようにする。

この記録表の卒業をいつにするか

1 3週間連続でパーフェクト(例・◎)だった項目は卒業ということにする。
2 全ての項目がパーフェクト(オールパーフェクト)になったときを、この記録表の卒業とする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド