TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/04/24 現在)

21395
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1143112 更新:2013年10月09日

「歴史学習」導入の授業


社会科の学習技能の一つとして資料からどのくらいの情報を読みとることができるかということがある。そして、資料を深く読みとらせるには、子どもにとって、おもしろく興味がわくような資料を提示できるかにかかってくる。社会科の授業開きでは、歴史に関わる資料をどう読みとらせるかという学習技能に関わるテーマを持って次の授業を行った。

以下の3枚の写真を提示する。(参考資料:ニュートン別冊「古代遺跡と伝説の謎」P134~P139) 

A縄文人  B港川人  C弥生人

資料の説明はせずに、以下のように発問する。

発問1:

この3つの写真からわかったこと、思ったことをノートに書きなさい。

全員に同じ写真をプリントして手元に配り、黒板には、大きく掲示する。

指示1:

手元の資料だけではわからない部分は、自由に前にきて、観察していいですよ。

自分の資料を見ながら、プリントでは小さくてわからない部分を掲示資料で探す。

指示2:

ノートに書いたことを発表します。

子どもの見つけた気づきには以下のようなものがあった。

Aについて
・ひげがこゆい
・ネックレスをはめている
・髪を結んでいる

Bについて
・ひげもじゃである。
・ひげがそろっていない
・顔がこわい
・裸である

Cについて
・ひげが少ない
・顔が長い
・ネックレスをしている

発表が終わりしだい、次のように発問し、指示する。

発問2:

どの写真が一番古い時代のものでしょう?

指示3:

ABCを古いに並べてノートに書きなさい。

すばやくこどものノートをチェックする。

指示4:

全員起立。予想ができた人から座りなさい。

指示5:

その理由をノートに書きなさい。

子ども達の意見は次のようになった。1 B→C→A 2 B→A→C

指示6:

もっと資料を見たい人は自由に前に出てきていいです。

先ほどよりも多くの児童が前に出てきて資料を食い入るように見始めた。

指示7:

ノートに書いたことを発表して下さい。

十分に資料を吟味させた後、意見を発表させた。

B→C→Aの意見
Bはあまりおしゃれしていないから一番古い
Aの方がCの人よりもおしゃれな飾りをしているから
Cの人のかみ型よりもAの人のかみ型の方がおしゃれな感じがする
Aの人はCの人よりも少し派手な服を着ていて、Cの人服は地味だからAの方が新しいと思う。

B→A→Cの意見
AとCでは、ひげが手入れされているからCが新しい
Bはかみを結んでいなくて、CはひげをそっているからCが新しい
チャレンジで弥生時代は縄文時代よりも新しいと書いてあったからAよりCの方が新しい
Bには後ろにシカがのっているし、Aにはつぼのようなものがある、Cにはたてもののようなものがあるから関係あるものから考えてBACとした。
ACの人たちは道具を作ってるらしいし、Cは家を作っているから

説明1:

正解はB→A→Cです。

子どもの追究姿勢や自分の考えを確かめるために資料をよく見ようとしたことを徹底的にほめる。

説明2:

港川人は1970年に発見されました。歴史の事実は少しずつ新しい発見があるたびに変わっていくのです。

歴史のおもしろさやこうした名もない人々の生活の営みが歴史を作ってきたことを伝えて授業を終える。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド