TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2818851 更新:2013年10月10日

木村重夫が斬る!「同時進行の祭ばやし」(16)


【「どうぶつえん」には、門から入る・・・茂木氏】

1 「左上に動物園の門があります。
   そこから女の子と男の子が入っていきます。
   道に沿って歩いていきます。」
2 自然な指示で、スーッと入っていける。
  一年生にはとても有効だろう。
3 この後、みちにそって最後まで進んでしまった。

4 木村氏、介入。
  「ことばを囲ませたかったら、『おやのらいおんという
   ことばを囲むんですよ』と指示しないと絵を囲む子が
   必ずいる。」
5 基本型の提示の仕方、指示したいことをきちんと伝える
  ための技能がすばらしい。混乱なく授業に参加できる。

【先生に一目でわかるように・・・逸見氏】

3年「掛け算・れんしゅう」文章題
1 「一目でわかるように」の発問をする場合は
  それに対応するページをきちんと授業できたか
  どうかです。
2 しかも②、③、④のうちどれか1つだけです。
3 特に③が難しい。これと同じところをきちんと
  授業できたかが勝負です。
4 ④は教科書の絵に書き足す。
5 研究授業でやられるとのこと、がんばってほしい。

【俺はこんなに文字ばっかり読みたくない・・・石間戸氏】

「指導法事典」の原稿検討
1 「俺は、これ自分で書いてて読みたくないと思った。」
  と石間戸氏。
2 木村氏
  視線が途中の一点で止まるように、エピソードや板書、
  子供のノートがあったほうがいい。
3 そう言えば、木村氏の本や原稿には、ぱっと見て目に止まる
  子供の事実などが必ず書かれている。
4 お金を出しても読みたくなる本。
  原稿を書く(うつ)手が震えそうだ。

【どうせやるなら最後まで計算せよ・・・西山】

4年「割り算のきまり」たしかめ
    ____
1 74)7□5 で商が10より小さくなるのは
  □がどんな数字の時ですか。
2 西山は、9から1つずつ入れて商が何の位にたつかだけを
  やらせようとした。
3 「何か□とかいたりするのは違和感感じるな。木村なら
   最後まで計算させる。」
4 体力勝負と口ではいっておきながら、全然違った。
  小手先でやろうとしていた。
5 何しろ自分でノートに子供と同じように書かなかったのだ。
  恥ずかしい。
6 翌日、子供たちには最後まできちんと計算させた。
  「今日は、たいへんだったけど面白かった。」とつぶやいていた
  男の子がいた。
7 テストも一度「体力勝負」をしたのでよくできていた。

【あったまいい~~仙台セミナーの再現・・・木村氏】

仙台セミナーでの向山氏の代案授業の再現
「百分率とグラフ・・5年?」
1 バスケットのフリースローの結果が表に
  まとめられている。
2 15回投げて、入ったのが6回。それでは、
  入らなかったのは何回ですか?
  表の右側に書いてご覧なさい。
3 9回だね。
  6回入って9回はずした。
  相撲でいえば、6勝9敗です。
4 「相撲に例えれば・・・」衝撃である。
  石間戸氏
  「何でこんなことを思いつくんだ。天才だ!」
5 16回打ってヒット8本、打率は何割?
6 衝撃は続いた。
7 頭に絵が描けるとはこのことだ。
  納得し、峰ははてしなく高いと思い知った。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド